Confluence インストール

Confluence をインストールするには、いくつかの方法があります。使用する環境に最適な方法を選択してください。 

インストール方法

説明

Confluence 試用版のインストール

これは Confluence サイトを立ち上げて運用する最も手早い方法です。Confluence を評価する場合は、この方法を選択するか、無料の Confluence Cloud をお試しください。

Confluence の試用版のインストールに外部データベースは必要ありません。

インストーラーを使用して Confluence をインストールする

このオプションはインストーラを使用し、Windows または Linux サーバー上で本番サイトを立ち上げて、運用する最も簡単な方法です。

zip ファイルまたはアーカイブファイルから Confluence をインストールする

このオプションでは、手動でファイルをインストールし、いくつかのシステムプロパティを設定する必要があります。この方法であれば、ユーザーはインストール プロセスを最大限にコントロールできます。使用中の OS 向けのインストーラーがない場合、このオプションをご利用ください。

Docker コンテナでの Confluence の実行

事前に設定された Docker イメージを使用して、Confluence Server を起動し、すぐに実行できます。Docker の詳細については、https://docs.docker.com/ へ移動してください。

Atlassian は Docker コンテナでの Confluence の実行をサポートしていますが、環境自体に関連する問題に問題については、サポートを提供することができません。

Confluence をクラスタにインストール

Confluence Data Center は、大規模エンタープライズ向けのクラスタ ソリューションです。独自のインフラストラクチャ上でホストすることも、プライベート クラウド ソリューションとして AWS や Azure にデプロイすることもできます。

Confluence データセンターが組織に適したソリューションかどうかを確認するには、「Confluence データセンター技術概要」を参照してください。

最終更新日: 2018 年 9 月 2 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.