Windows サービスとしてインストールされた際の BITBUCKET_HOME の変更方法

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Bitbucket Server が Windows サービスとしてインストールされている場合、 Bitbucket ホームディレクトリには setenv.bat 内で定義された BITBUCKET_HOME 変数の値は使用されません。これは、 Bitbucket Server サービスがインストール時に設定された -Dbitbucket.home の値を使用するためです。このページでは Windows サービスにおいてどのように BITBUCKET_HOME の値を変更するのか説明します。

Windows サービスでの BITBUCKET_HOME の変更方法

  • Bitbucket Server サービスを停止します。
  • 「ファイルを指定して実行」で'cmd' を入力してエンターキーを押し、コマンド ウィンドウを開きます。
  • cd で Bitbucket Server の bin ディレクトリに移動します。(<Bitbucket Server Installation dir>/bin
  • 以下を実行します。

    bservmgr.exe //ES/AtlassianBitbucket 
  • ウインドウが表示されます。Java タブをクリックし、現在の起動オプションの一覧を確認します。"Java Option" 配下で、以下の値を入力します。

    -Dbitbucket.home=C:/absolute/path/to/your/bitbucket/home
  • Bitbucket Server サービスを再起動します。以降、サービスは上述の -Dbitbucket.home プロパティで定義されたパスを参照するようになります。

最終更新日 2019 年 8 月 7 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.