コードへのパブリック アクセスを許可する

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

You can open up public access for anonymous (unauthenticated) users to projects and repositories in Bitbucket Data Center and Server. This allows you to:

  • ソースへのアクセス権を一般に持たないような幅広いユーザーにリポジトリを共有します。
  • Utilize unauthenticated cloning of repositories when setting up continuous integration servers to work with Bitbucket.
  • Jira アプリケーションや Confluence などの他のシステムからリンクし、コードへのユーザー アクセスを認証を要求することなく提供します。
  • オープンソースのプロジェクトまたはリポジトリを作成します。


Public access allows anonymous users to browse the files and commits for a specific repository or an entire project, and to clone repositories, without needing to log in, or have an account in Bitbucket.

In Bitbucket, you can:

  • configure a specific repository for public access.
  • configure a project to allow public access to all repositories in the project.
  • disable anonymous access by setting a global system property.

リポジトリを公開する

特定のリポジトリに対する管理レベルの権限を持っている場合は、匿名アクセスに対してそのリポジトリを公開できます。

Go to the repository and click Settings, then Repository (under 'Permissions'). Check Enable (under 'Public Access') to allow users without a Bitbucket account to clone and browse the repository.

プロジェクトを公開する

プロジェクトに対する管理レベルの権限を持っている場合は、匿名アクセスに対してそのプロジェクトを公開できます。

これは非公開のプロジェクトには適用されません。 

Go to the project and choose Settings, then Permissions. Check Enable (under 'Public Access') to allow users without a Bitbucket account to clone and browse any repository in the project.

パブリック リポジトリの表示

Bitbucket displays a list of repositories for which anonymous access has been enabled.

匿名ユーザーとログインしているユーザーは、[リポジトリ] > [すべてのパブリック リポジトリを表示] を選択してこれを確認できます。

パブリック アクセスをグローバルに無効化する

Bitbucket provides a system property that allows you to turn off public access for the whole instance.

これを行うには、Bitbucket Server ホーム ディレクトリbitbucket.properties ファイルの feature.public.access プロパティを false に設定します。

最終更新日: 2021 年 2 月 25 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.