ラベルによる作業

label is a convenient way to tag and group build results that are logically related to each other. Labels can also be used to define RSS feeds and to control build expiry.With Bamboo, you can label your build results in whatever way works best for your team. Labels are not restricted to a particular plan, so you can apply the same label to build results from different plans.

たとえば、QA チームがすべてのビルドを確認するのは現実的ではなく、確認済みのビルド結果を知る必要があります。「qa_passed」および「qa_failed」などのラベルを使用すると、Bamboo は QA を通過したビルドと QA に失敗したビルドを簡単に示すことができます。

You can include Jira a issue key in the label, as long as the key is of the default Jira issue key format (that is, two or more uppercase letters ([A-Z][A-Z]+), followed by a hyphen and the issue number, for example BAM-123).

Bamboo 管理者は、ジョブ ビルド結果の自動ラベリングを設定することもできます。

ビルド結果のラベル付け

ビルド結果をラベル付けする前に、Bamboo にログインする必要があります。

To label a particular build result, simply click the pencil icon (), beside Labels in the 'Details' section of the 'Build summary' tab. You can also label a build result using Instant Messaging.Click the 'x' at the right of a label if you need to remove it.

「ビルド概要」タブのラベルをクリックして、プランのビルドに使用されている他のラベルを表示します。ラベルをクリックすると、そのラベルが使用されているすべてのプロジェクト、プラン、ビルド結果を表示することができます。 

プランのラベル付け

Bamboo ではプランにラベルを付けることができます。プランのラベリングによって、ダッシュボードやウォールボードに表示されるプランをフィルタリングすることができます。Bamboo インスタンスに多数のプランを設定している場合や、特定のプランに注目を集めるために強調表示する場合に、これを実施することをお勧めします。

たとえば、リリースに関連するすべてのビルドに「リリース」ラベルを付けることができます。これによって、リリース中にこれらのビルドのみを表示するようにウォールボードをフィルタリングすることができます。

プランをラベル付けする前に、Bamboo にログインする必要があります。

ラベル付けしたいプランに移動して、アクション > プラン ラベルの編集を選択します。

 

以下の Atlassian ブログ投稿も参照してください。

最終更新日 2018 年 5 月 23 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.