課題の詳細の表示

プランに表示される課題の詳細をカスタマイズできます。これらの詳細は次のとおりです。

  • Jira から取得した課題の詳細 (担当者、スプリントなど)
  • Advanced Roadmaps のカスタム フィールド (ターゲット開始日とターゲット終了日など)
  • Jira で設定されたカスタム フィールド (単一行テキスト フィールドなど)

列を追加、削除、および並べ替える

一部の課題の詳細は、プランの設定方法に応じてデフォルトで表示されます。ただし、これらの課題の詳細は、関係者に意味のある情報を提供するようカスタマイズすることができます。

プランにさらに課題の詳細を追加する場合は、[フィールド] メニューを使用して関連するフィールドを追加します。これらのフィールドは、Jira から取得された課題の詳細を含む列として表示されます。

列を追加するには、次の手順に従います。

  1. [フィールド] をクリックして、ドロップダウン メニューを表示します。
  2. [Choose fields… (フィールドの選択 ...)] をクリックして、プランに表示する項目を選択します。入力を開始して、特定のフィールドを検索することもできます。
  3. 選択したら、フィールドをクリックするか、Enter キーを押してプランに追加します。

このメニューに表示されるフィールドは、プランで現在表示されているフィールドに対応しています。ここからフィールドを削除したり、フィールドをドラッグ アンド ドロップして表示順序を変更したりできます。

カスタム フィールドを使用した場合、メニューには明確に「カスタム」とマークされます。

列のサイズを変更する

プランに含めた課題の詳細のタイプと数に応じて列のサイズを変更し、詳細がバランスよくまとめて表示されるようにすることができます。

列のサイズを変更するには、列の左端または右端にカーソルを合わせ、クリックしてドラッグし、サイズを変更します。

  • 1 つの列を折りたたみ、展開するには、列見出しをクリックします。
  • すべてのフィールドを折りたたむには、折りたたみアイコンをクリックします。

値またはオプションを設定する

プランの作業中は、プランの該当する列に値またはオプションを設定できます。

  1. 該当する列のセルをクリックします。
  2. そのまたはオプションを指定します。

プランの列の値は、Jira インスタンスで設定されている内容によって異なります。たとえば、優先度オプションは、Jira の優先度スキームの設定によって異なります。

カスタム フィールド (たとえば、チェックボックス フィールドや複数選択フィールド) のオプションがプランに読み込まれない場合があります。これは、Jira Software でまだ保存されていない課題のオプションを選択しようとしている場合に発生します。まず、Jira Software で課題を保存してから、オプションをプランに読み込む必要があります。

最終更新日: 2021 年 2 月 1 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.