カスタム フィールドの最適化

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

カスタム フィールドは、Jira インスタンスのパフォーマンスに大きな影響を与える可能性があります。カスタム フィールドの設定を改善することで、この影響を減らして Jira の速度を向上させることができます。カスタム フィールドの最適化ツールを使用して、これを自動的に実行できます。

カスタム フィールドの最適化は、Jira Software Data Center および Jira Service Desk Data Center で使用できます。

カスタム フィールドのスキャン

カスタム フィールドをスキャンし、最適化できる構成を持つカスタム フィールドを検出し、強調表示します。スキャンでは、Jira Software、Jira Service Desk、および Portfolio for Jira で自動的に作成されたカスタム フィールドは除外されます。

カスタム フィールドをスキャンする方法

  1. Jira 管理者としてログインし、 > [システム] に移動します。
  2. 左側のメニューで、[カスタム フィールド オプティマイザー] をクリックします。
  3. [スキャン] をクリックします。インスタンスのサイズによっては、時間がかかる場合があります。処理を実行したままにし、後から確認して操作を再開することも可能です。

結果の確認

スキャンが完了すると、カスタム フィールドが強調表示されている理由と、最適化できるカスタム フィールドの数が表示されます。 

  1. 推奨: カスタム フィールドが強調表示されている理由と、最適化できるフィールドの数が示されます。
  2. カスタム フィールドの管理: 最適化が可能である、強調表示されているカスタム フィールドのページに移動します。
  3. スキャン: スキャンを開始したり、再実行したりします。

グローバル コンテキストを持つカスタム フィールド

これらのカスタム フィールドは、Jira インスタンス内のすべてのプロジェクトで利用できますが、実際に使用するのは一部のプロジェクトだけです。これらのフィールドの最適化方法の詳細については、「グローバル コンテキストを持つカスタム フィールド」を参照してください。

最終更新日 2018 年 8 月 27 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.