サードパーティ カレンダーから Team Calendars を登録する

お気に入りのサードパーティ カレンダー アプリから Team Calendars を登録することが、Confluence を使用していないときに Team Calendars イベントを確認する最適な方法です。 

Team Calendar をカレンダー アプリと同期するには、次の 2 通りの方法があります。

  • Two-way sync (CalDAV) - allows you to view and update Team Calendars events in your app. Requires Team Calendars 6.0 or later.
  • 一方向同期 (iCal) - アプリ内の Team Calendars イベントを表示できますが、更新することはできません。

 すべてのカレンダー アプリが双方向同期をサポートしているわけではないため、以下の表でアプリがサポートしているかどうかを確認してください。  


カレンダー アプリ同期オプション

Microsoft Outlook (Windows デスクトップ)

一方向および双方向の同期

Microsoft Outlook (ブラウザ)

一方向同期

Apple カレンダー (MacOS)一方向および双方向の同期

Apple カレンダー (iOS)一方向および双方向の同期

Google カレンダー (ブラウザ)一方向同期

Google カレンダー (Android)一方向および双方向の同期

Thunderbird一方向および双方向の同期

Team Calendars からサードパーティ カレンダーを登録することもできます。


その他のカレンダー アプリ

使用しているカレンダー アプリが上記のリストにない場合でも、Team Calendars を登録できる可能性があります。アプリのドキュメントを参照して、iCal または CalDAV 標準がサポートされているかどうかを確認してください。iCal をサポートしている場合は、一方向同期を設定できるはずです。CalDAV がサポートされている場合は、双方向同期を設定できるはずです。 

上記以外のカレンダー アプリを登録するには、次の手順を実行します。

Confluence の場合

  1. カレンダーの上部にある [登録] ボタンを選択します。
  2. [カレンダー アプリ] ドロップダウンから [iCal ] または [CalDAV] を選択します (カレンダー アプリがサポートしている標準については、カレンダー アプリのドキュメントを参照してください)。
  3. カレンダー URL をコピーします。  

次に、カレンダー アプリで、アプリのドキュメントに記載されている手順に従って、カレンダーを追加または登録します。 

タイム ゾーン

タイムゾーンはわかりにくい表現かもしれません! ここでは、表示する時間を決める方法を示します。

  • Confluence プロファイルで設定されたタイムゾーンを使用して Confluence でイベントの時刻を表示します。これを更新する方法をご確認ください
  • カレンダー アプリには、アプリまたはデバイスで設定されているタイムゾーンを使用して、イベントの時刻が表示されます。
  • Team Calendar 自体で定義されたタイムゾーンを使用してイベントを保存し、イベントを表示するときに適切なタイムゾーンに変換します。 

常に正しい時刻が表示されるはずですが、場所を変更する場合は、カレンダー アプリと Confluence の間に不一致が見られないように Confluence プロファイルを更新してください。 

Confluence コンテキスト パス

CalDav は、よく知られている URL として Confluence のルート URL を使用します。Confluence にコンテキスト パス (www.yoursite.com/confluence など) を設定した場合は、カレンダー アプリは Team Calendars に接続できません。 

この課題を解決するには 2 通りの方法があります。次のいずれかを行えます。

  • /confluence (またはあらゆるコンテキスト パス) または /synchrony (共同編集を使用している場合) で終了しない URL は常に /confluence にリダイレクトされるよう、プロキシを設定します。このオプションは、Confluence がそのドメイン経由でアクセスされる唯一のアプリケーションである場合にのみ適しています。  
  • Configure your proxy to redirect the following calls to your URL, with context path.  In the examples below our context path is /confluence.

    apache
    RewriteRule ^/.well-known/(.*)$ /confluence/.well-known/$1 [R=301,NC,L]
    RewriteRule ^/plugins/servlet/team-calendars/caldav/(.*)$ /confluence/plugins/servlet/team-calendars/caldav/$1 [R=301,NC,L]

    ディレクティブの順序は Apache では重要です。これらの書き換えは、Synchrony および Confluence Location ブロックの前に配置する必要があります。プロキシの設定に関する一般的な情報については、「Apache で mod_proxy を使用する」を参照してください。 

    NGINX
    rewrite ^/.well-known/(.*)$ /confluence/.well-known/$1;
    rewrite ^/plugins/servlet/team-calendars/caldav/(.*)$ /confluence/plugins/servlet/team-calendars/caldav/$1;

    Nginx では順序はそれほど重要ではありませんが、Synchrony および Confluence Location ブロックの前に書き換えてこの設定をテストしました。プロキシの設定に関する一般的な情報については、「SSL を使用して NGINX のバックグラウンドで Confluence を実行する」を参照してください。 

リバース プロキシ

NGINX または Apache HTTPD を使用している場合は、DAV メソッドのサポートを有効にすることを忘れないでください。そうしないと、次のエラーにより同期が失敗することがあります。

405 Error
    </p>

    <h2 class="content-subhead">Method not allowed!</h2>
    <p>


    The REPORT
    method is not allowed for the requested URL.
    
</p>


<h2 class="content-subhead">Error 405</h2>
<p>
    Server is named <a href="/">confluence-atlas.atlassian.com</a>.
    
    Webserver program <code>Apache/2.4.29 (atlassian@atlassian.com - CEL 7.x) OpenSSL/1.1.0f mod_fcgid/2.3.9</code> served
    the request with unique id <code>W1idbjAGhETV97vZN7bzyAAAAWU</code>
    from <code>64.103.79.190:3443</code> socket
    on <code>Wed Jul 25 16:55:26 2018</code>.

</p>

モジュール:

NGINX の場合 - リンク

HTTPD の場合 - リンク

トラブルシューティング

Team Calendar をカレンダー アプリに追加する際に問題が発生した場合は、特定のアプリのドキュメントを確認してください。次の課題を念頭に置いておく必要があります。

  • ネットワーク外から Confluence サイトにアクセスできない場合、Outlook.com で Team Calendar を登録することはできません。 
  • Confluence サイトがネットワーク外からアクセスできない場合は、サブスクリプションを追加する際にネットワークに接続し、イベント データを同期しなければならない場合があります。 
  • カレンダー アプリがカレンダーの検出をサポートしている場合は、同期できるよう [カレンダー] 画面にカレンダーを表示する必要があります。[カレンダー] にカレンダーを追加するには、ヘッダーの [カレンダー] > [カレンダーの追加] > [既存のカレンダーの追加] を選択します。また、[カレンダー] にカレンダーが表示されていない場合は、[登録] ダイアログにもプロンプトが表示されます。 
  • カレンダーに接続できず、サイトにコンテキスト パスがある場合 (www.mysite.com/confluence からアクセスするなど)、管理者は、プロキシ設定にいくつかの変更を加えなければならない場合があります。上記の「Confluence コンテキスト パス」を参照してください。 
  • ここに記載されているように、CalDavSynchronyzer からより多くのログを有効にして、より多くのログ記録とトラブルシューティングに役立てることができます。
最終更新日: 2020 年 10 月 14 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.