チームのキューを設定する

Make sure that your team is working on the right requests at the right time with easily configurable service project queues. A queue is a filtered set of issues that are displayed to your team. Use your project's default queues or create custom queues to save time triaging requests, and to give your agents more visibility of the number and type of incoming customer requests they need to work on.

キューを設定するにはプロジェクトの管理者である必要があります。

このページの内容

You can set up queues on the aptly named Queues () tab in your service project:

キューの例。

新しいキューを作成する

新しいキューの作成時に、サービス チームの作業を容易にするために、キュー名、フィルタリングされてこのキューに入れられる課題、キューに表示される列を選択できます。以下に新しいキューの作成方法を示します。 

  1. From your service project sidebar, select Queues > New queue
  2. チーム内で通じる言葉を使用して、キューに名前を付けます (「今週期限の課題」など)。 
  3. Select which issues will show up in this queue using the dropdown options in the Basic search view:
    オプションの例が選択されている、新しいキュー画面。
    You can also select the advanced search view to enter a Jira Query Language (JQL) statement. 
  4. 列を追加または削除して、課題キーや課題の作成日など、キューに表示される課題情報の内容を制御します。
  5. 作成を選択します。"表示する課題" で選択された基準に合うプロジェクト内に既存の課題がある場合、これらの課題は新しいキューに表示されます。 

キューを管理する

キューの並べ替えや削除は、キュー サイドバーの上にマウス ポインターを置き、管理を選択することでいつでも実行できます。表示されるキューの管理ダイアログボックスで、各キュー内の課題の数を確認したり、キューをドラッグ&ドロップして並べ替えることができます。

設定したいキューを選択し、右上隅のキューの編集を選択すると、既存のキューを編集できます。キュー名、表示する課題、列、列の順序を編集できます。キューの設定中、このキューに表示される更新済み課題の最新のプレビューを確認できます。 

キューでフィルターを使用している場合、そのフィルターに、関連する優先度スキームで定義済みのすべての優先度が含まれていることを確認してください。詳細は、「優先度とプロジェクトの関連付け」を参照してください。

チームでのキューの使用方法

Queues give your agents a single view of the work that needs to be done across their team. Agents can view all of the queues in your service project; however, they cannot create or edit queues. 

最終更新日 2021 年 1 月 25 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.