電子メールチャネルを管理する

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

メール チャネルをセットアップしたら、メールから直接カスタマーを作成する場合はメールのパース方法を確認したり、サイトの任意のメール チャネルについて、メール接続のログを表示および確認したりすることができます。

このページの内容

複数のサービスデスクプロジェクトのメールチャンネルを管理する

メール チャネルを管理するには、Jira 管理者である必要があります。

メール チャネルを管理するには、次の手順を利用します。

  1. [Jira 管理] > [アプリケーション] を選択します。
  2. [Jira Service Desk] で、[メール リクエスト] を選択します。
  3. 以下のいずれかを選択します。
    • 引用を取り除く: メールで送信されたコメントにメール スレッド全体を含めるか最新の返信だけを含めるかを選択します。
    • HTML メールのパース: HTML メールを wiki マークアップで表示するかプレーン テキストで表示するかを選択します。
    • パブリック メール コメント: 返信が既存のリクエストにコメントとして追加されるかどうかを選択します。
    • カスタマー アカウント作成: メール メッセージのアドレス リストから新しいカスタマーを作成するかどうかを選択します。
    • ステータスおよびログの表示: サービス デスク サイトの各メール チャネルのステータスを表示したり、ログを表示したり、チャネルを削除したりできます。6 か月以上前のログ情報は日次で削除されます。


グローバルメール設定を管理する

グローバル メール設定にはメールのプル機能メールのプロセス機能の 2 つがあり、これらは Jira Service Desk でのみ使用されます。これらは、Jira でセットアップした他のメール設定には影響しません。

グローバル メール設定を管理する方法は、次のとおりです。

  1. [Jira 管理] > [システム] を選択します。
  2. [メール] で、[グローバル メール設定] を選択します。
  3. 以下のいずれかを選択します。
    • メールのプル機能: 毎分メール サーバーに接続し、メール データをデータベースに取得します。25 MB を超えるサイズのファイルが添付されたメールは受信されません。
    • メールのプロセス機能: データベースに保存されている情報をもとに、メールのフィルタリングを行います (自動返信と迷惑メールの除外など)。


メール サーバとメール ハンドラの設定方法

メールを受信および処理するように Jira Service Desk を設定する方法については、「メールから課題とコメントを作成する」を確認してください。

この操作を行うには、Jira 管理者である必要があります。


最終更新日 2019 年 5 月 29 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.