カスタマーの代わりにリクエストを作成する

次のようなケースを考えてみましょう。あなたは電話を通じて顧客の課題解決を支援しており、引き続き追加情報を得る必要があります。このような場合、顧客ポータルを使用すると、顧客の名前の入力、課題詳細の入力、サービスデスク リクエストの送信までの一連の作業を素早く行うことができます。 

リクエストを作成する必要はなく、単にカスタマーをサービスデスクに招待して、ヘルプの利用方法を知ってもらうには、スキップして新規カスタマーを招待するに進んでください。

このページの内容:

カスタマー リクエストを作成する

  1. サービス デスク プロジェクトのサイドバーから次のメニューを選択します:  
  2. カスタマーのニーズと一致するリクエストタイプを選択します。 
  3. [次のユーザーの代理でリクエストを作成] フィールドで、新しいカスタマーのメール アドレスを入力するか、既存のカスタマーを検索します。
     
  4. リクエストの詳細を入力します。顧客が組織に含まれる場合、その組織とリクエストを共有するかどうかを選択できます。
  5. 作成を選択します。顧客に新しいリクエストへのリンクがメールで送信されます。新しい顧客には、サービスデスク アカウントの作成を終了する招待も送信されます。

新規カスタマーを招待する

  1. サービスデスク プロジェクトのサイドバーから顧客を選択します。
  2. 顧客を追加を選択し、顧客のメールアドレスを入力します。 
  3. 組織に所属する場合、[組織に追加] ドロップダウンからその組織を選択します。
  4. [追加] を選択すれば、完了です。 
最終更新日 2018 年 5 月 29 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.