ダッシュボードを設定する

ダッシュボードは、プロジェクトにログインしたときに表示されるメイン画面です。異なるプロジェクト向けに複数のダッシュボードを作成することも、1 つの大規模なプロジェクト用に複数のダッシュボードを作成することもできます。各プロジェクトには既定のダッシュボードがありますが、個人用ダッシュボードを作成して、割り当てられた課題や作業中の課題を追跡するためのガジェットを追加することもできます。ダッシュボードではガジェットを表示して、プロジェクト、割り当て課題、完了状況などをさまざまなチャートで整理できます。

Jira アプリケーション ヘッダーのダッシュボード ドロップダウンからすべてのダッシュボードを見ることができます。

このページの内容

既定のダッシュボードについて

既定のダッシュボードのガジェットは並べ変えたり、左右の列を入れ替えたりすることができます。新たにガジェットを追加することも可能で、一部のガジェットは設定することもできます。ダッシュボードのレイアウト(列数など)も設定可能です。

既定のダッシュボードに行った変更は、現在既定のダッシュボードを使用している全ユーザーのダッシュボードにも適用されます。ただし、権限のないユーザーにはガジェットは表示されません。たとえば、「管理者」ガジェットはたとえ既定のダッシュボード設定で存在していても、管理者以外のユーザーには表示されません。

ダッシュボードを作成する

ダッシュボードは、簡単に作成およびカスタマイズして、自分に必要な情報を表示させることができます。プロジェクトの既定のダッシュボードをカスタマイズできるのは管理者のみですので、注意してください。 

  1. At the top right of the Dashboard, select More ().
  2. ダッシュボードの作成」を選択して空のダッシュボードを作成するか、「ダッシュボードのコピー」を選択して、現在表示中のダッシュボードのコピーを作成します。
  3. ダッシュボードの名前と説明を入力します。 
  4. 他のフィールドに適切な値を入れます。 
  5. [追加] をクリックします。

既定では、個人設定で指定していない限り、共有は非公開に設定されています。この設定はユーザー プロファイルの共有設定で調整できます。また、ダッシュボードの権限はダッシュボードの管理ページからいつでも変更できます。

ダッシュボードのレイアウトを選択する

ダッシュボード ページ用に別のレイアウト (2 列を 3 列にするなど) を選択する方法:

  1. ダッシュボードの右上で [レイアウトの編集] リンクをクリックします。選択できるレイアウトが表示されます。

    Edit layout view.
  2. 好きなレイアウトを選択します。

ガジェットの管理

ガジェットの追加、再配列、削除および設定など、ダッシュボードを最大限活用するには、複数のガジェットの追加とカスタマイズを参照してください。 

ダッシュボードとパーミッションの管理

ダッシュボードの管理画面から、ダッシュボードの編集、削除、コピー、お気に入りへの追加、共有をすることができます。

  1. ダッシュボード > ダッシュボードの管理 を選択します。
  2. ダッシュボードを選択します。

ダッシュボードを共有または編集する

ダッシュボードは、詳細を編集して、設定されている権限に従って他のユーザーを制限したり、他のユーザーと共有することが可能です。さらに、作成したすべてのダッシュボード、公開されているダッシュボードおよびあらゆる共有ダッシュボードを表示できます。 

  1. Click Actions () > Edit. (If you're viewing the dashboard, go to More (> Edit/Share Dashboard).
  2. 設定を編集します。

ダッシュボードをお気に入りに追加する

気に入ったダッシュボードを見つけたら、ダッシュボード名の横にある星形アイコンをクリックして、お気に入りダッシュボード リストに追加します。また、 既定のダッシュボードをお気に入りリストに追加しておけば、簡単に利用できます。  

お気に入りのダッシュボードの一覧が表示された [ダッシュボードの管理] ビュー。

ダッシュボード権限に関する注意

グローバル権限で Jira 管理者に設定されていれば、 共有ダッシュボード メニューでユーザーの共有ダッシュボードを管理できます。また、作成者がダッシュボードやガジェッドの維持管理ができなくなった場合、管理者はダッシュボードのオーナーシップを変更することができます。詳細は、共有ダッシュボードの管理参照してください。

ウォールボードのセットアップ

Turn any Jira application dashboard into a wallboard by plugging your computer into a TV monitor. The Wallboard is a dashboard gadget that acts as an information radiator to provide instant visual insight into project progress and team accomplishments. With your favorite dashboard selected, select More () >  View as Wallboard. The dashboard will appear against a black background, and will rotate gadgets if the user enables the slideshow option.

下のウォールボードは作成済 vs 解決済課題ガジェットと上のデータと同じものを表示しています。

Three Created vs. Resolved Issues gadgets showing different data.

最終更新日 2020 年 6 月 23 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する

このセクションの項目

Powered by Confluence and Scroll Viewport.