データベースの切り替え

Jira 's data can be migrated from one database to:

  1. 同一データベース サーバー上の異なるデータベース
  2. 異なるサーバー上の同種類のデータベース (例. ある PostgreSQL サーバーから別の PostgreSQL サーバーへ)
  3. 異なる種類のデータベース サーバー (例. MySQL サーバーから PostgreSQL サーバーへ)

(warning) For migrating Jira  to another server, please refer to the Migrating Jira to another server document instead.

切り替えを実行するには、どちらか適切な手順に従ってください:

Migrating Jira 's data to the same type of database

Use this procedure to migrate Jira 's data to:

    • 同一データベース サーバー上の異なるデータベース、または、
    • 異なるデータベース サーバー上の同種類のデータベース (例. ある PostgreSQL サーバーから別の PostgreSQL サーバーへ)。
  1. お使いのデータベース サーバーのネイティブ ツールを使用して:
    • Copy your Jira  database to a new database on the same database server installation, or
    • Copy/migrate your Jira  database to a new database of the same type on a different database server installation.
      (info) Please Note:
      • 上記のどちらの作業も実行できない場合は、「Jira のデータを異なる種類のデータベース サーバに移行する」の手順 (下記) に従ってください。
      • You could use this procedure to migrate Jira 's data to a different type of database server (e.g. MySQL to PostgreSQL). However, you would need to find tools that support these processes. Furthermore, Atlassian does not provide support for this strategy.
  2. Once your new database has been populated with Jira 's data, shut down your  Jira  server.
  3. Jira ホーム ディレクトリ Jira インストール ディレクトリ のバックアップを作成します。
  4. Reconfigure your Jira  server's connection to your database:
    • If you installed a 'Recommended' distribution of Jira , you can use the Jira configuration tool (by running bin/config.sh (for Linux/Solaris) or bin\config.bat (for Windows) in your Jira installation directory), which provides a convenient GUI that allows you to reconfigure Jira 's database connection settings.
    • 次の条件が 1 つでも当てはまる場合、Jira ホーム ディレクトリdbconfig.xml ファイルを手動で構成する必要があります。手動での設定手順に関しては、「Jira のデータベース接続」セクションにある適切なデータベースの設定ガイドを参照してください。
      • You have a console-only connection to your Jira  server
      • データベース接続を手動で設定することを希望する (設定のカスタマイズが目的で)

Migrating Jira 's data to a different type of database server

Use this procedure to migrate Jira 's data to a different type of database server (e.g. from a MySQL server to a PostgreSQL server).

(tick) You can also use this procedure if your Jira  installation is currently using the internal H2 database (which is only supported for evaluating Jira ) and you need to switch your Jira  installation across to using a supported database (which are supported for Jira  installations used in a production environment).

  1. XML バックアップとしてデータのエクスポートを作成します。詳細については、データのバックアップ を参照してください。
  2. Create a new database on your new database server to house Jira 's data. See the appropriate database configuration guide in the Connecting JIRA to a database section for the database creation instructions.
  3. Shut down your Jira  server.
  4. Jira ホーム ディレクトリ Jira インストール ディレクトリ のバックアップを作成します。
  5. Jira ホーム ディレクトリdbconfig.xml ファイルを削除します。
  6. Restart Jira  and you should see the first step of the JIRA setup wizard for configuring your database connection.
  7. Configure Jira 's connection to your new database (created in step 2 above) and click the 'Next' button.
  8. 「アプリケーションプロパティ」設定ページで、「既存のデータのインポート」リンクをクリックし、上記のステップ 1 で作成した XML バックアップからデータを復元します。

既知の問題

最終更新日 2018 年 5 月 11 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.