日本語の製品サポートポリシー



tip/resting Created with Sketch.
  • このドキュメントは 「アトラシアンサポートの提供について」を補足します。アトラシアンサポートの提供について」の内容が優先されます。
  • 日本オフィスでは、日本のお客様に安心してアトラシアン製品をご利用いただけるよう、サーバー製品のライセンス並びにクラウドのサブスクリプションに付随する、セレクトサポート並びにスタンダードサポートを日本語で提供しています。
  • 日本語のセレクト・スタンダードサポートが英語のセレクトサポートと異なる点は以下となります。
    • 日本語でのコミュニケーション言語  : 製品を習熟した専任の日本語スタッフがサポートを行います。必要に応じて海外のシニアサポートエンジニアや開発にエスカレーションを行いますが、お客様は日本法人のスタッフから全て日本語でサポートサービスを受けることができます。
    • 専用のサポート受付フォーム : 下のリンクの専用受付フォームからご利用ください。
    • サービス提供時間 : 平日 (月 - 金) 午前 9:00 - 午後 6:00 となります。
  • 24 時間対応のプライオリティサポート / プレミアムサポート / プレミアサポートは英語のみでのサービス提供となります。
  • Trello については Trello サポート専用フォーム からお問い合わせください。こちらも日本語で対応します。
  • Opsgenie / Statuspage / Jira Align の日本語サポートは現在提供しておりません。



日本語サポートを利用する

地球儀アイコンをクリックして、日本語を選択してください。



サポートオプションの機能の比較

日本語のサポートに対する特記事項を以下に記載します。全世界共通のサポートポリシーならびに英語のサポートサービス (プレミアム、プライオリティ、プレミア) については アトラシアンサポートの提供について をご覧ください。

クラウド版


無料スタンダードプランプレミアムプランAtlassian Accessプレミアサポート (Jira Alignのみ)
対応言語英語 / 日本語 3英語 / 日本語 4英語英語英語
自己解決リソース(tick)(tick)(tick)(tick)(tick)
コミュニティサポート
(tick)(tick)(tick)(tick)

(tick)

サポートポータル

(tick)(tick)(tick)(tick)
サービス提供時間1
9/52

L1: 24/7

L2: 24/5

L3, L4: 9/5

L1: 24/7

L2: 24/5

L3, L4: 9/5

24/7
初回応答時間3

本番アプリケーションの停止

(L1)


2 時間1 時間1 時間30 分

深刻な機能障害

(L2)


6 時間2 時間2 時間2 時間

中程度の機能不具合

(L3)


1 営業日

1 営業日1 営業日

8 時間

限定的な影響のある不具合

(L4)


2 営業日

2 営業日2 営業日

24 時間

サポートチーム5

スタンダードチーム

(日本オフィス含む)

平日 - プレミアム 専用チーム

週末 - スタンダードチーム
平日 - アクセス専用チーム

週末 - スタンダードチーム
専任のシニアサポートチーム
電話サポート----全てのチケット
オンボーディング & 環境のヒアリング
--

1時間のオンボーディングサポート

(tick)
エスカレーションの管理
---(tick)
開発チームへの優先的なエスカレーション
---(tick)
サポート資格

全てのユーザー

管理者

管理者

管理者

プレミアサポートに登録された連絡先


カバーする製品
全ての製品Jira Software, Jira Service Desk, Jira Core, Jira Portfolio, Jira Align, Confluence, Bitbucket5

Jira Software、Jira Service Desk、Confluence、Bitbucket


Atlassian Access

Jira Align プレミアサポートはは別窓口で受け付けています。

価格

スタンダードプランのサブスクリプションに付随

プレミアムプランのサブスクリプションに付随

 Atlassian Access に付随

3 名の登録コンタクトにつき $39,500

サーバー版 並びに データセンター版


セレクト サポートサーバー プライオリティ サポートプレミア サポート
対応言語英語 / 日本語 4英語英語
自己解決用リソース(tick)(tick)(tick)
コミュニティ サポート(tick)(tick)(tick)
サポート ポータル(tick)(tick)(tick)
サービス提供時間1
9/52 L1: 24/7
L2: 24/5
L3、L4: 9/5
24 / 7
初回応答時間3

本番アプリケーションの停止

(L1)

2 時間1 時間30 分

深刻な機能障害

(L2)

6 時間2 時間2 時間

ある程度の影響のある問題

(L3)

1 営業日

1 営業日

8 時間

限定的な影響

(L4)

2 営業日

2 営業日

24 時間

サポート チーム4セレクト チーム

L1、L2: アドバンス チーム
L3、L4: セレクト チーム

専任のシニア サポート チーム
電話サポート-L1 のみすべてのチケット
ステージング & QA 環境のお問い合わせに対する本番環境相当の応答時間の適用--(tick)
開発チームへの優先的なエスカレーション--(tick)
電話でのアップグレード支援--(tick)
能動的なヘルスチェック (QA & ステージング環境含む)--(tick)
オンボーディング & 環境のヒアリング--(tick)
エスカレーションの管理--(tick)
事後のインシデント レポート--(tick)
サポート資格

25+ 名のユーザー / 4+ 名の Jira Service Desk エージェントを持つサーバー製品の管理者

プライオリティサポートに登録されたインスタンスの管理者

プレミア サポートに登録された登録コンタクト


対象製品Jira Software, Jira Service Desk, Jira Core, Confluence, Fisheye, Crucible, Bamboo, Bitbucket1 つのサーバー インスタンスを選択全ての製品, ただし Opsgenie, Statuspage, Trello 並びに Jira Align は除きます。
価格

ソフトウェア保守に付随

1 製品ライセンスにつき $5,000

いますぐ購入

3 名の登録コンタクトにつき $39,500

いますぐ購入

1 サービス提供時間帯 - 週末のサービス提供は、プレミアム、プライオリティ、そしてプレミアサポートのみで提供されます。これらのサポートオプションは全て英語のみでの提供となります。

2 9/5 サポート - 日本でのサポート提供時間 は 9:00 - 18:00 となります。 サポート時間外のリクエストの対応は、翌営業日以降の対応となります。

3 コミュニティサポート - 日本語でコミュニティに質問することができます。利用方法はこちらに記載しています。

4 日本語サポート - お問い合わせポータルから、地球儀アイコンで言語を切り替えることができます。

5 対象製品 - 日本語サポートの対象製品には、Opsgenie, Statuspage ならびに Jira Align は含まれません。これらのサポートの詳細については、グローバルーサポートポリシー をご覧ください。

最終更新日 2019 年 11 月 11 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する

このセクションの項目

Powered by Confluence and Scroll Viewport.