チームをアプリに招待する

Jira Software mobile app

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Jira 8.3 以降を実行している場合は、チームで Jira Server モバイル アプリの使用を開始できます。 

Jira Software モバイル アプリ」に移動して、管理者向けの考慮事項を確認し、インスタンスでアプリを使用するかどうかをご検討ください。 

ユーザーがアプリを使用するための特別な権限は不要です。ダウンロード元とログイン方法のみを通知するだけで、ユーザーは利用を開始できます。パブリック インターネットから到達できない Jira インスタンスの場合、デバイスをネットワークまたは仮想プライベート ネットワーク (VPN) に接続するようユーザーをサポートする必要がある場合があります。 

メール テンプレート

Jira Server のモバイル アプリが利用できることをユーザーに伝える際に使用できる、メールのテンプレートの例を次に示します。ユーザーに送信する前に、サイトに接続できることを必ずテストしてください。

各位

Jira モバイル アプリを Android および iOS で利用して、自社の Jira インスタンスにアクセスできるようになりました。これらのモバイル アプリを使用することで、デバイスから課題を直接作成および編集したり、ボードでそれらを移動したり、プロジェクトで課題を追跡したりすることができます。

アプリを使用するには、Android 5.0 (Lollipop) 以降、または iOS 12 以降 (iPhone、iPad または iPod Touch) のいずれかのデバイスが必要です。

次のそれぞれのデバイス向けにアプリをダウンロードします。

ログインには、Jira URL: <完全な URL をここに入力する。例: https://yoursite.customer.com/jira> が必要です。

<ネットワーク外でアクセスできないサイトの場合>
アプリを使用するには、自社のネットワーク / VPN に接続する必要があります。<必要に応じて VPN への接続手順を追加>

<証明書が自己署名証明書の場合、または不明な認証局からのものであった場合>
さらに、デバイスに証明書をダウンロードする必要があります。<証明書のダウンロード手順を追加>


以上、

<氏名>

最終更新日 2019 年 7 月 22 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.