課題カードを印刷する

スクラムボードまたはカンバンボードで作業計画を立てている場合や、課題に取り組んでいる場合などに、課題カードの印刷が役立つこともあります。これにより、チームは物理的なボード上で印刷済みのカードを利用できます。この物理的なボードをあなたの JIRA Software のボードの複製とみなすこともできます。必要に応じて、単一の課題カードや、複数の課題カードの印刷が可能です。現在あなたのボードにあるすべての課題カードを印刷することもできます。

印刷される課題カードには次の課題詳細が含まれます。

  • 概要
  • 課題タイプ
  • 課題キー
  • 課題の優先度
  • 見積
  • 担当者
  • エピック (アクティブなスプリント/カンバンボードのオプション)
  • バージョン(バックログからの印刷時)
  • カードレイアウト設定に応じて、最大 3つの追加フィールド

印刷済み課題カードは、縦向きおよび横向きのいずれでも、A4、A3、またはレターサイズのページに適合します。


課題カードを印刷するには:

  1. ボード (ヘッダー上)をクリックし、希望のボードを選択します。
  2. 印刷したい課題を右クリックして選択したカードを印刷を選択します。印刷ウィンドウが表示されます。
  3. 「カードサイズ」ドロップダウンから印刷するカードサイズを選択します。
  4. 印刷ボタンをクリックし、ご使用のブラウザーの印刷機能を使用します。

ヒント:

  • 複数の課題カードを印刷するには、「Shift」キーまたは「Ctrl」キーを押したまま課題を選択し、右クリックして選択したカードを印刷を選択します。印刷ウィンドウに印刷する課題カードの数が表示されます。
  • 現在のボード内のすべての課題を印刷するには、ボード > カードの印刷をクリックします。
  • フィルターがアクティブな場合、表示されている課題のみ印刷されます。
  • スクラム バックログから印刷する場合、「選択」ドロップダウンからスプリントを 1 つ選択して、印刷するカードをフィルタリングできます。

次のステップ

(info) お困りですか?  必要な回答がドキュメントで見つからなかった場合、他のリソースもご利用いただけます。ヘルプの活用を参照ください。

最終更新日 2017 年 8 月 17 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.