ボードを作成する

このページの内容

このセクションの項目

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Jira Software のボードを使用して、課題を表示し、作業に取り組みましょう。ボードには 1 つ以上のプロジェクトの課題を表示できます。他のユーザーが作成したボードをコピーすることも、自分で新しいボードを作成することもできます。ボードはいくつでも作成できます。

ボードには 2 つの種類があります。

  • スクラムボード は、 スプリントで作業を計画するチームのためのものです。
  • カンバンボードは、進行中の作業を管理したり強制するすることに重点をおいて取り組むチームのためのものです。作業は、個々の期間またはバージョンを設定して事前に計画しているものではないため、カンバンボードにはバックログ画面がありません。

さらに詳しく:ボードとは?

このページの内容:

はじめる前に

ユーザーはボードを作成することができますが、ボードを他のユーザーと共有したい時は権限の設定が必要です。 

  • ボードをボード (ヘッダー上)からすべてのボードを参照を選択し作成する場合、「共有オブジェクトの作成」の権限がなければ、作成したボードを共有できません。
  • 次の方法でボードを作成する場合は、ボードを共有するために「共有オブジェクトの作成」グローバル権限は不要です。
    • プロジェクトを作成する (プロジェクトを作成すると規定のボードが作成されます)
    • Jira Software の初期セットアップ (プロジェクトを作成するプロンプトが表示されます。プロジェクトを作成すると、そのプロジェクトのボードも作成されます)。
    • ボードをコピーする場合(コピーしたボードは、元のボードのユーザーと共有されます)

新しいボードを作成する

  1. Jira Software にログインします。
  2. 初めて Jira Software を設定する場合、次のいずれかの操作を実行してください。それ以外の場合は続行してください。
    • スクラム ソフトウェア開発プロジェクトまたはカンバン ソフトウェア開発プロジェクトのいずれかを作成する場合、プロンプトに従ってプロジェクトを作成します。プロジェクトのボードがデフォルトで作成されます。
    • 基本ソフトウェア開発プロジェクトプロンプトに従って、プロジェクトを作成します。プロジェクトが作成されたら、 プロジェクトの名の下にある ボードを作成をクリックして、プロンプトに従ってボードを作成します。
  3. 最上部のナビゲーションバーから、ボード > ボードをすべて表示を選択します。
  4. ページの右上からボードの作成をクリックし、下記に示すように、スクラムボードかカンバンボードの作成を選択します。ボードの作成後は、ボードタイプを変更できないので、注意してください。(スクラムボードからカンバンボード、カンバンボードからスクラムボードへ変更できません)。

    プロジェクトに基づくスクラムボードを作成するには

    a. スクラムボードを作成をクリックしてから、ボードのベースを新しいソフトウェアプロジェクトにするか (「プロジェクトの参照」権限が必要) 、または既存のプロジェクトにするかを選択します。
    注意: サンプルデータを使用してスクラムボードを作成するも選択可能です (「プロジェクトの参照」権限が必要) 。これにより、サンプルデータが事前に追加された新しいプロジェクトがボードのベースとなります。
    b. プロンプトに従って、ボードとプロジェクトを設定します (ボードのベースを新しいソフトウェアプロジェクトにする場合)。これにより、事前設定されたスクラムボードが作成されます。このボードには、選択したプロジェクト内のすべての課題が含まれます。スクラムボードには以下の課題クエリを含む課題フィルターが設定されます。

    project = "[YOUR PROJECT(S)]" ORDER BY Rank ASC
    プロジェクトに基づくカンバンボードを作成するには

    a. カンバンボードを作成をクリックしてから、ボードのベースを新しいソフトウェアプロジェクトにするか (「プロジェクトの参照」権限が必要)、または既存のプロジェクトにするかを選択します。
    注意: サンプルデータを使用してカンバンボードを作成することもできます (「プロジェクトの参照」権限が必要)。これにより、サンプルデータが事前に追加された新しいプロジェクトがボードのベースとなります。
    b.
    プロンプトに従ってボードとプロジェクトを設定します (ボードのベースを新しいソフトウェアプロジェクトにする場合)これにより、事前設定済みのカンバンボードが作成されます。このボードには、リリースされたバージョンに属していない選択済みプロジェクトのすべての課題が含まれます。カンバンボードには以下の課題クエリを使用したフィルターが設定されています。

    project = "[YOUR PROJECT(S)]" AND (fixVersion in unreleasedVersions() OR fixVersion is EMPTY) ORDER BY Rank ASC
    フィルターに基づくスクラムボードまたはカンバンボードを作成するには

    始める前に、少なくとも一つはアクセス可能な保存フィルターを用意しておく必要があります。(自分の所有フィルター、他の人から共有されているフィルター)もし、まだフィルターがない場合は、新規でフィルターを作成し、保存してください。(課題フィルターJQLに関するドキュメントを必要に応じて参照ください)

    カンバンボードの作成をクリックし、「既存の保存済みフィルター」に基づくボードを作成します。プロンプトにしたがってボードをセットアップしてください。作成した新しいボードは、選択しているフィルターへのアクセス権があるすべてのユーザーが利用できます。ボード フィルターのサンプル JQL については、下記のを参照してください。

    注意:この課題フィルターのオーナーである場合は、フィルターの編集リンクから編集できます。オーナー以外には、このリンクは表示されません。

  5. 新しいボードが表示されます。上部には、このボードが使用できることを他の人に知らせるリンクがあります。

(tick)おめでとうございます! これで新しいボードが作成できました!

既存のボードをコピーする

既に使用しているものと同じようなボードを作成する場合は、コピーを作成するだけですみます。

新規のボードは、元のボードと同じ JIRA 課題フィルターに基づいています。新規のボードの管理者ではあっても、必ずしもフィルターの管理者ではないため、フィルターを編集できない場合があります。ただし、新規のボードが作成された後、(例えば、別のプロジェクトを表示する目的で)別のフィルターを選択することは簡単です。 - フィルターの設定を参照してください。

  1. 最上部のナビゲーションバーから、ボード > ボードをすべて表示を選択します。
  2. すべてのボード画面が表示されます。目的のボードに対応するコピーリンクをクリックします。

あるいは、現在閲覧しているボードのコピーを手っ取り早く作成するには、ページの右上のボードメニューからコピーを選択します。

ボードフィルター用 JQL クエリの例:

ボードのフィルターに使用可能な一般的なクエリです:

  • 修正バージョンが指定されていない、また計画されていないすべての課題を選択する

    project = GHS AND (fixVersion in unreleasedVersions() or fixVersion is empty
  • 自分が関心のあるすべての課題を選択する:

    (assignee = currentUser() or reporter = currentUser()) AND (fixVersion in unreleasedVersions() or fixVersion is empty)
  • 自分が参加した課題および先週更新された課題のすべてを表示する (info) この JQL には JIRA Toolkit アドオンが必要です 。

    updatedDate > -7d AND Participants = currentUser()
  • ( 「チーム」という名前のラベル カスタムフィールドを使用して)チームの課題すべてを選択する

    (team = ateam or team = dreamteam or team = engineroom) AND (fixVersion in unreleasedVersions() or fixVersion is empty)
  • バグ修正チームの自分のバグだけを選択する

    project = GHS AND team = bugfix AND issuetype = bug AND (fixVersion in unreleasedVersions() or fixVersion is empty)
  • 次の修正バージョンでリリースされる課題すべてを表示させるためには、 fixVersion = earliestUnreleasedVersion(PROJECT Key) を試してください:

    fixVersion = earliestUnreleasedVersion(PROJECT KEY) 

ボード上のJQLクエリの利用に関しての詳しい情報はJQLクエリを参照ください。想像力を刺激しましょう! 

次のステップ

(info) お困りですか?  必要な回答がドキュメントで見つからなかった場合、他のリソースもご利用いただけます。ヘルプの活用を参照ください。

関連トピックをご確認ください。

  • 新しいボードについてさらに詳しく知るには、ボードとは?を参照してください。
  • 新しいボードに変更を加えたい場合は、ボードを設定するを参照してください。
  • ボードの課題フィルターを変更するには、フィルターを設定するを参照してください。
  • ボードへの列の追加についてさらに詳しく知るには、列を設定するを参照してください。
最終更新日 2019 年 1 月 21 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する

このセクションの項目

Powered by Confluence and Scroll Viewport.