Filter issues in Advanced Roadmaps

階層ドロップダウンの横にある [フィルター] メニューを使用して課題をフィルタリングすることで、タイムライン上の特定の課題を検索したりプランに表示される内容のスコープを絞り込めたりします。また、フィルタリング中にすべての階層を表示して課題を自動展開するように、Advanced Roadmaps に指示できます。

特定の課題の検索

課題を検索するには、次の 2 つの方法があります。1 つ目は、[スコープ] 列のヘッダーにある虫眼鏡アイコンを使用して単語、語句、または課題キーを入力し、一致するすべての課題を表示します。2 つ目は、[フィルター] メニューに [課題の詳細] とラベルの付いた検索機能があります。

どちらの検索方法を選択しても、複数の単語をカンマで区切ってスペースなしで入力できます (例: IOS-4,IOS-21,TIS,ブロッカー)。

フィルター

If you’re using the Advanced Roadmaps app (version 3.29 or earlier) from the Marketplace, some of the options listed in this section may not be available in your instance.

  • リリース — 特定のリリースに割り当てられたすべての課題を表示します。
  • チーム — プラン内のチーム別にフィルタリングします。
  • 担当者 — プラン内の担当者、チームに属しているユーザー別にフィルタリングします。
  • スプリント — プランに含まれているスプリントの課題のみを表示します。また、スプリントの種類 (完了、未来、外部など) 別にフィルタリングできます。
  • プロジェクト — プランに含まれているプロジェクトの課題のみを表示します。
  • 課題タイプ — 特定のタイプの課題のみを表示します。利用可能なのは Advanced Roadmaps にマップされた Jira 課題タイプによって異なります
  • コンポーネント — プランで設定されていると仮定して、コンポーネント別でフィルタリングします
  • ラベル — プランで設定されていると仮定して、ラベル別でフィルタリングします。
  • 依存関係 — プラン内で依存関係のある課題のみを表示します。ドロップダウン メニューには次のオプションがあります。
  • すべての課題 — 依存関係に関係なく、プランに含まれるすべての課題を表示します。
  • 依存関係がある — 依存関係がある課題のみを表示します。
  • 特定の課題 — プランにある特定の課題に関連する依存関係を表示します。
  • ステータス — 現在のステータスに基づく課題と、Jira Software にまだ保存されていないプラン内で作成された課題を表示します
  • 警告警告がある課題のみを表示します。

カスタムフィルター

プランに設定されている場合はカスタム フィールドでフィルタリングできます。Advanced Roadmaps は、フィルターとして次の 5 つのカスタム フィールド タイプをサポートしています。

  • 単一選択の選択リスト
  • 複数選択の選択リスト
  • チェックボックス
  • ラジオ ボタン
  • ラベル

フィルター設定

[フィルター] メニューの下部にあるフィルター設定を調整して、プランの特定の側面を表示/非表示できます。

完全な階層を表示

課題でフィルタリングすると、クエリに一致する課題のみが検索結果に表示されます。[Show full hierarchy (すべての階層を表示)] 機能は、関連する課題のコンテキストで結果を表示します。フィルターに一致しない子課題は薄い灰色で表示されます

[Show full hierarchy (すべての階層を表示)] をオフ


[Show full hierarchy (すべての階層を表示)] をオン

フィルタリング中の課題の自動展開

この設定では課題の階層が自動で展開されて、フィルターに一致する課題が表示されます。この設定を使用しない場合は、フィルター条件に一致する課題は引き続き親課題の下に隠されます。

最終更新日 2021 年 9 月 1 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.