新しい課題ビューでの課題の変更点

ボード、バックログ、検索、プロジェクトの課題一覧など、Jira Cloud のさまざまな場所から課題を開くことができます。また、コミット メッセージで課題キーがメンションされている場合、Bitbucket からも開くことができます課題ビューは 1 日に何度も見る可能性がある画面であり、効率向上に大きな役割を果たします。

現在、課題ビューに複数の大きな変更を加えていますが、このページでは最も重要な詳細について説明します。

tip/resting Created with Sketch.

新しい Jira 課題ビューのカスタマイズを今すぐ開始できますか?

はい。新しい課題ビューを最大限活用するには、課題を開いて [•••] > [設定] を選択します。フィールドをドラッグして、チームの作業方法に最適な順序に並べ替えます。

新しい Jira 課題ビューを有効化または無効化することはできますか?

はい、現時点では引き続き、新しいビューを有効化または無効化できます。

現在、Jira Software および Jra Core で新しい課題ビューのオン / オフを切り替えるには[プロファイルと設定] () > [設定] に進み、[新しい Jira 課題ビュー] のスイッチを切り替えます。

新しい課題ビューは、すべてのビジネス ボードおよび次世代ソフトウェア プロジェクトで常に有効化されています。

アバターをクリックしても [設定] オプションが表示されない場合、新しい課題ビューのオン / オフを切り替えるスイッチは [プロファイル] に表示されます。

新しい課題ビューは、Jira Cloud を使用しているすべてのユーザーが利用できますか?

新しい課題ビューは、Jira Software と Jira Core Cloud を使用しているすべてのユーザーが利用できます。新しい課題ビューは Jira Service Desk に段階的に適用されています。このため、今後数か月でお客様のサービス デスク サイトに適用されます。

フィードバックや、質問、懸念がある場合はどこに問い合わせればよいですか?

フィードバックを送信するには、課題を開いて [フィードバックを送信] ボタンをクリックします。ご質問がある場合、アトラシアン コミュニティの新しい課題ビューについてのトピックをご確認ください。お持ちの質問と同様のものが見つからない場合、ページの上部にある [Ask the community] をクリックします。

新しい課題ビューに対する最新の変更を更新情報ページで確認できます。 JRACLOUD-70555 - 課題詳細を取得中... ステータス でリンクされている課題をウォッチすることで、個々の機能の進捗を追跡できます。

変更内容

主要な操作や情報を論理的にグループ化することで、課題を簡単に検索および更新できるようにしました。課題ビューは、ご利用のウィンドウの幅と場所に対応します。通常、ボード上では 2 列レイアウト、バックログでは 1 列で表示されますが、ウィンドウが狭かったり広かったりする場合は変更されます。

  1. クイック追加ボタン: 添付ファイル、サブタスク、リンクされた課題、および Atlassian Marketplace アプリのコンテンツを追加します。
  2. ウォッチなどのアクション: 課題のウォッチに加えて、移動や複製など、その他の課題アクションを実行します。
  3. 課題のトランジション: To Do から完了まで、およびその間のすべてのステータスまたはワークフロー ステップ。
  4. 課題の詳細: 担当者、ラベル、コンポーネント、タイム トラッキング、カスタム フィールドなど。[表示件数を増やす] を選択すると、すべての課題フィールドが表示されます。
  5. 課題レイアウトの設定: 課題ビューのフィールドを移動したり非表示にしたりします。
  6. ドッキングされたコメント バー: 常に表示されているため、スクロールすることなくコメントを追加できます。

tip/resting Created with Sketch.

新しい課題ビューでは、フィールドの表示場所を変更できます。詳細は、「課題ビューでのフィールド レイアウトの設定」を参照してください。

表示画面と編集画面の統合

新しい課題ビューでは 1 つの画面で表示、編集、トランジション、コメント追加を行います。表示されているすべてのフィールドをクリックするだけでインラインで編集できます。

続きを読む

tip/resting Created with Sketch.

キーボードで「i」を押すと、課題を自分に割り当てられます。「a」を押すと、担当者フィールドを表示してほかのユーザーに割り当てられます。また、「l」でラベルを追加します。

添付ファイル、サブタスク、課題のリンクのクイック追加

クイック追加ボタンは、新しい課題ビューに共通する重要なパーツです。これは常に課題の要約の下に表示されます。添付ファイルの追加、サブタスクの作成、課題のリンク、および Atlassian Marketplace のアプリからのコンテンツの追加に使用できます。

  1. クイック追加ボタン: 添付ファイル、サブタスク、リンクされた課題、および Atlassian Marketplace アプリのコンテンツを追加します。

続きを読む

シンプルなトランジション

課題をトランジションするためにワークフロー ステップ ボタンを使用する必要はなくなりました。課題をトランジションさせるには、1 か所のステータスをクリックするだけです。ステータスをクリックし、トランジションまたは課題を移動させるステータスを選択します。

どこからでもコメント

新しいドック コメント バーはどこからでも利用できます。課題にコメントが数百件あっても、スクロールをせずに 1 回のクリックでコメントを開始できます。

tip/resting Created with Sketch.

コメント フィールドに移動して入力を開始するには、「m」を入力します。

新しい Atlassian エディター

また、新しい課題ビューの一部として、マークダウンをサポートするクリーンな外観の新しいエディタも段階的に適用しています。エディタは、リンクやコード、マークダウンなどをその場で変換するため、コンテンツを貼り付けてエディタで変換を行うこともできます。

一般的なマークダウン フォーマット オプション...
  • ## これは H2 スタイルです (H2 から H5 までをサポートしています)
  • 太字は **太字** です。
  • 斜体 は *斜体* です。
  • ``` コード ブロック
  • リンク テキストは、[リンク テキスト](www.atlassian.com)
  • *箇条書きリスト ((wink) のようになります)
  • 1. 番号付きリスト

新しい課題ビューのエディタは、wiki マークアップではなくマークダウンを使用します。現在は、古いエディタに wiki マークアップを追加しても、新しい課題ビュで適切にレンダリングされます。新しい課題ビューと新しいエディタの段階的な提供に伴い、Wiki マークアップのサポートは段階的に廃止され、最終的にはマークダウンに移行されます。

続きを読む

詳細を表示する

課題の情報が非常に多くなり、すべてを一度に確認するのが難しくなることがあります。課題の詳細セクションで [詳細を表示する] をクリックし、通常は非表示になっている空のフィールドを新しい課題ビューで表示させることができます。[詳細を表示する] の上に既定で表示するフィールドを選択するには、[プロジェクト設定> [課題レイアウト] に移動して設定を開始するか、課題の表示中に [•••] > [設定] を選択します。詳細は、「課題ビューでのフィールド レイアウトの設定」を参照してください。

新しい課題ビューを確認できる場所

  • スクラムおよびカンバン ボードとバックログ
  • 検索およびプロジェクト課題リスト
  • 課題のフルページ ビュー
  • Bitbucket (コミット メッセージに課題キーを含める場合)

ダイアログまたはボードのサイドバーとして新しい課題ビューを開き、作業中の課題をピンポイントで確認したり、課題ボードをまとめて確認したりできます。サイドバー オプションを選択するには、スクラムまたはカンバン ボードに移動して、[•••] > [サイドバーで課題を開く] を選択します。

tip/resting Created with Sketch.

課題キーをクリックすると、新しいタブが開き、課題のビューをページ全体で表示できます。




最終更新日 2019 年 11 月 27 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.