次世代プロジェクトへのユーザーの追加

description

次世代ソフトウェア プロジェクトで、新しいチーム メンバーの招待、メンバーへのロールの割り当て、メンバーの権限の変更、ユーザーとのやり取りの管理を行います。

ユーザーをプロジェクトに追加し、ロールを付与して、コラボレーションを開始して作業に取り組みましょう。

このページの記載内容を実行するには、プロジェクトの管理者ロールを持っている必要があります。次世代プロジェクトのロールの詳細についてはこちらを参照してください

次世代ソフトウェア プロジェクトへのユーザーの追加

ご利用のアトラシアン サイトに追加されているユーザーのみを追加できます。名前またはメール アドレスでユーザーを検索できない場合、そのユーザーをアトラシアン サイトに招待するように Jira 管理者に依頼します。

ユーザーにプロジェクトで作業するためのアクセス権を付与する方法:


  1. プロジェクトのサイドバーから [プロジェクト設定] > [ユーザー] を選択します。
  2. ユーザーの追加を選択します。

次世代ソフトウェア プロジェクトでのユーザー ロールの変更

プロジェクト ロールを使用して、プロジェクトでのユーザー権限を管理することができます。プロジェクト管理者は、ユーザーを既存のプロジェクト ロールに割り当てることができます。

ユーザーを別のロールに割り当てる方法:

  1. プロジェクトのサイドバーから [プロジェクト設定] > [ユーザー] を選択します。
  2. 表のユーザーのエントリで、ロール ドロップダウン メニューを選択します。
  3. ユーザーに割り当てるロールの横にあるボックスを選択します。

次世代ソフトウェア プロジェクトには次のロールが用意されています。

  • Administrator。Administrator は、設定の更新やプロジェクトへの他の管理者の追加など、ほとんどのことを行うことができます。機能の管理、課題タイプのカスタマイズ、およびボードへのルールの追加も可能です。
  • Member。Member はチームの一部です。課題の作成および編集、課題へのコメント追加、課題のステータスの変更を実行でき、一般に、プロジェクトの作業でコラボレーションを行います。
  • Viewer。Viewer はプロジェクト内の検索や課題の表示が可能です。

各ロールが提供する権限の詳細をご覧ください

次世代プロジェクトからのユーザーの削除

プロジェクトからユーザーを削除する方法:

  1. プロジェクトのサイドバーから [プロジェクト設定] > [ユーザー] を選択します。
  2. 表のユーザーのエントリで、[削除] を選択します。

プロジェクトからユーザーを削除しても、Jira 全体からは削除されません。Jira 管理者とサイト管理者は、サイトのユーザー管理設定からこれを実行できます。 

最終更新日 2019 年 8 月 13 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する

このセクションの項目

Powered by Confluence and Scroll Viewport.