Discovering Portfolio for JIRA

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Portfolio for JIRA enables realistic strategic planning, regardless of how many teams or people you have working towards your goals. Together with your JIRA application, Portfolio for JIRA provides a single source of truth for the current and future health of your initiatives.


Portfolio for JIRA uses what-if scenarios, the data in your JIRA application, and an intuitive interface to help your team do the following:

  • イニシアチブを効率的に表示、計画、および管理する
  • 信頼できる予測と現実的なスケジュールを作成する
  • 変化を続ける環境でリリースのトラブルシューティングと管理を行う

Plan

Create a plan or program from your existing data in your JIRA application, and roll up your epics into initiatives to get a cross-team and cross-project view of your work.

予測

Optimize your schedule in real-time, and instantly forecast realistic release dates so you know what you can deliver, and when you can deliver.

管理

Manage team availabilities and skill sets to avoid bottlenecks, and ensure the right people are available when needed.

適応

優先付けとトレードオフの決定を迅速に行い、計画への影響を即座に表示して、"what-if" の質問に答えられるようにします。

追跡

事業目標を設定し、進捗を追跡して、チームが実際に戦略を実行して全員が同じ優先順位に従っていることを確認します。

レポート

チーム間で参照できる、信頼できる唯一の情報源を持つことで、全員が同じ情報を共有できます。

最終更新日: 2018 年 2 月 2 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.