Categorizing backlog items by theme

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

This page refers to Portfolio classic plans. If you are currently running Portfolio 2.0, please check this link to access the latest page version.

You can categorize backlog items by themes to see what piece of work corresponds to which strategic goal at any time.

Assign a theme to a backlog item by following these steps:

  1. Go to Backlog and select an epic or an initiative.
  2. Select the column theme and choose from the list the theme you want to assign to the item.

Keep in mind that the following rules apply:

  • A story can be assigned to exactly one theme; otherwise, it wouldn't be possible to determine the allocation percentages of estimates accurately.
  • 子要素を持つエピックまたはイニシアチブにテーマを割り当てると、そのテーマはすべての子アイテムに暗黙的に割り当てられます。
  • エピックまたはイニシアチブの子アイテムに別のテーマが割り当てられている場合、親アイテムには、異なるすべての割り当て済みのテーマが色付きのインジケーターでのみ表示されます。

If you want to know more about themes check Creating and configuring themes.

最終更新日 2019 年 1 月 24 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.