ライブ プラン

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

このページでは、Advanced Roadmaps のライブ プランの使い方について説明しますデザインが変更されたプラン インターフェイスを使用している場合は、こちらのページをご覧ください。

1 つのプランには、課題、チーム、およびリリースが含まれ、プランを使用することでプロジェクトのスケジュールを計算できます。プランはいくつでも作成し、それぞれに異なるユーザーおよびグループのアクセスを許可することができます。

さまざまな理由により、プランは時間の経過とともに変化する可能性があります。ナレッジが蓄積するにつれて残余見積をより正確に改善したり、プロジェクト要件がさらに明確になったり、タスクが予想よりも早く完了したりする可能性もあります。Advanced Roadmaps を使用すると、実際に日常的に発生するアクティビティとプランとを同期して、最新の状態に保つことができます。

明確で達成可能なスケジュールを持つことで、チームでは進行状況についての透明性を得られます。次の予定がわかることで、たとえプランが頻繁に変化しても、チームで日常的な判断をより良く下すことができます。以下のセクションでは、プランの作成および管理方法の詳細について説明します。

最終更新日 2020 年 8 月 10 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.