Advanced Roadmaps のホーム

Advanced Roadmaps for Jira (旧称 Portfolio for Jira) では、目標に取り組むチームやユーザーの数にかかわらず、現実的な戦略計画を行うことができます。これは、プロジェクトの健全性を確認するための唯一の情報源として機能します。


使用を開始する

Jira Software の既存のデータからプランを作成し、チームまたはプロジェクトを横断して表示できるよう、エピックをイニシアチブに変換しましょう。

ガイドの表示

新着情報

Advanced Roadmaps for Jira Cloud のプランの最新機能や変更点をご確認ください。

最新の変更を表示

最終更新日 2020 年 5 月 19 日

Jira Software Premium で提供される Advanced Roadmaps の機能について

チームは Advanced Roadmaps for Jira を使用して、信頼できる予測を作成し、現実的なスケジュールから情報を取得して、常に変化する環境でリリースを効果的にトラブルシューティングおよび管理することで、効果的に計画を立てることができます。 

トピックの表示

アドオンの管理

次のセクションでは、Portfolio for Jira のインストールおよびアップグレード方法について説明します。また、組織内で Portfolio を使用するユーザー グループにアクセスを付与する方法についても説明します。

トピックの表示

Plan

1 つのプランには、課題、チーム、およびリリースが含まれ、プランを使用することでプロジェクトのスケジュールを計算できます。プランはいくつでも作成し、それぞれに異なるユーザーおよびグループのアクセスを許可することができます。

トピックの表示

スケジューリングとタイムライン

スケジュールは Portfolio for Jira の中核となる機能の 1 つです。スケジューリング アルゴリズムはチームを課題に自動的に割り当て、依存関係や優先度を考慮して現実的な予測を生成します。

トピックの表示

範囲

Portfolio の機能は Jira Software とシームレスに連携します。ソースとして指定したボードやプロジェクトで行われたすべての変更が Portfolio for Jira のプランに反映されます。

トピックの表示

チーム

Portfolio for Jira では Jira アプリケーションのユーザーをチーム メンバーやバーチャル ユーザーとして追加できます。

トピックの表示

リリース

プランのデータは常に最新に保たれるため、リリースの進捗を追跡し、予定どおりに完了されるかどうかを確認できます。

トピックの表示

レポート

レポート セクションでは、プランのさまざまな側面を視覚的に確認できます。

トピックの表示
Powered by Confluence and Scroll Viewport.