Multi-byte characters on dashboard are garbled in case language is set to Japanese, Korean or Chinese

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

本ナレッジベースはアトラシアンの Server 製品 向けに記載されたものです。アトラシアンの Cloud 製品における機能制限により、本記事の内容を Cloud 製品に適用することはできません。

問題

システム及びユーザーの言語が日本語・韓国語・中国語に設定されている場合に、ダッシュボード上(及びログイン画面)のマルチバイト文字が文字化けする。

診断

JIRA Administration > System > System info 画面を開き、System EncodingUTF-8以外に設定されていないかどうかを確認する。

原因

JVM によって使用されるエンコーディングがUTF-8以外に設定されている。

解決方法

-Dfile.encoding=UTF-8 という JVM のオプションをSetting properties and options on startupで紹介されている手順に従って起動時のオプションへ追加する。

(info) This problem is also tracked on JRA-62659 - Getting issue details... STATUS .

 

最終更新日: 2017 年 2 月 8 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.