Map a screen to a workflow transition in Jira server

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

プラットフォームについて: Cloud、Server、および Data Center - この記事はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

This article walks you through the steps of how to add a screen to a workflow transition.

シナリオ

Resolve Method という名前のカスタム フィールドを作成しました。新しくResolution 画面 を作成し、Resolution 画面を Resolve Issue トランジションにマッピングします。

Learn how to create a new custom field at Add a Custom Field to Transition Screen.


ソリューション

画面を作成し、画面にカスタム フィールドを追加

  1. JIRA Administrator 権限を持つユーザーとしてログインします。
  2. Click at the cog icon > Select Issues > Find Screens under Screens category at the left.
  3. [画面の追加] をクリックします。
  4. 画面の [名前] と [説明] を入力して [追加] を選択します。
  5. 画面の構成ページにリダイレクトされます。このページには、画面一覧で [設定] リンクを使用することでもアクセスできます。
  6. Add the custom field created ( Resolve Method ) to the screen.

ワークフロー トランジションへの画面のマッピング

  1. [ワークフロー] ページに移動します(歯車アイコン > [課題] >左側の [ワークフロー] カテゴリから [ワークフロー])。
  2. トランジション画面に追加したいワークフローで [編集] リンクをクリックします。
  3. Click at the Resolve Issue Transition then select Edit at the pop up windows.

  4. At the Edit Transition window select Resolution Screen for screen then Save.

  5. If it's an Active Workflow, remember to Publish Draft after you have done editing. 
    Else you will need to map the workflow to a workflow scheme and then associate the workflow scheme with a project to activate the workflow.
  6. When you Resolve Issue, the Resolution Screen will prompt out. Then you can specify the Resolve Method on the transition screen.

代替手段

このページの説明の実際の設定ステップを Atlassian University で確認




説明This article walks you through the steps of how to add a screen to a workflow transition.
製品Jira
プラットフォームServer, Cloud
最終更新日 2019 年 9 月 25 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.