How to allow users to create issues anonymously

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

目的

This article describes how to configure the JIRA application such that it will allow users to create issues without having to log in.

ソリューション

This solution also means all users can browse all issues. To further lock this down the Allow anonymous issue creation but prevent anonymous viewing of issues in Jira server KB can be followed.

There are two related actions, configured as per Managing project permissions using the below:

  1. ユーザーに対し、ログインなしでのプロジェクトでの課題の参照や検索を許可します。
    1. Add the Anyone group to the Browse Projects permission in the permission scheme for the project.
  2. ユーザーに対し、ログインなしでのプロジェクトでの課題の作成を許可します。
    1. プロジェクトの権限スキームで課題の作成権限に "全ユーザー" グループを追加します。
    2. プロジェクトのフィールド構成スキームで報告者をオプションに設定します。

Any issue created by a user who is not logged in will display 'Anonymous' for the reporter of the issue.

最終更新日: 2016 年 2 月 26 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.