アカウントに技術担当者を追加する方法

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

ご利用の Atlassian アカウントに技術担当者を追加するには、my.atlassian.com の [ライセンス] ページで、アカウントの詳細情報に対象のユーザーのメール アドレスを入力します。

アカウントに技術担当者を追加するには、次の手順を実行します。

  1. my.atlassian.com にサインインします。
  2. ヘッダーの [ライセンス] をクリックします。
  3. Atlassian OnDemand のライセンスを見つけ、[+] 記号をクリックしてアカウントのオプションを展開します。
  4. [Technical Contact] フィールドに連絡先のメール アドレスを入力して [追加] をクリックします。
  5. my.atlassian.com にサインアップしていないユーザーを追加した場合、情報を引き続き入力する必要があります。情報を入力して [保存] をクリックします。
    ユーザーには、my.atlassian.com に自動的にサインアップされた旨を通知するメールが送信されます。このメールには、対象のユーザーのユーザー名とパスワードが含まれます。

アカウントには任意の数の技術担当者を割り当てることができます。ただし、担当者の数が多い場合、組織でメール エイリアスを作成してそこで一覧を管理することをおすすめします。現在、評価ライセンスに技術連絡先を追加することはできません。

(info) my.atlassian.com に技術担当者を追加しても、そのユーザーが Jira インスタンスに自動的に追加されるわけではありません。また、アカウントのユーザー数にも影響しません。

最終更新日: 2013 年 12 月 18 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.