下書きワークフローでトランジションを追加したりステップを削除したりすることができない

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

この記事はアトラシアンのサーバー製品にのみ適用されます。クラウドとサーバー製品の違いについてはこちらをご確認ください。

問題

下書きワークフローの編集中に一部のステータスやステップを削除できず、出力トランジションを追加できない。これにより、ステップやステータスを使用することができない。

原因

Jira には、下書きワークフローでのこのような編集機能を制限するコードが含まれます。


ワークフローのドキュメントには次のように記載されています。

アクティブなワークフローを編集する際の制限事項


アクティブなワークフロー (下書きワークフロー) の編集時には次の制限事項が適用される点にご注意ください。

ワークフローがアクティブな場合、ワークフローの名前を変更することはできません (説明は変更可能)。
ワークフロー ステップを削除することはできません。
ステップに関連付けられたステータスを編集することはできません。
ステップに出力トランジションがない場合 (グローバル トランジションは考慮されません)、そこに新しい出力トランジションを追加することはできません。
ステップのステップ ID を変更することはできません。

ソリューション

次の 2 つのオプションがあります。

  1. すべてのステップにトランジションを設定したあとにワークフローを公開します。
    または
  2. 無効化された状態でワークフローを編集します (ワークフローをコピーするかワークフロー スキームを無効化)。
説明 下書きワークフローの編集中に一部のステータスやステップを削除できず、出力トランジションを追加できない。これにより、ステップやステータスを使用することができない。
製品 Jira
プラットフォーム サーバー
最終更新日 2018 年 11 月 1 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.