クイック検索

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

時には、関心がある特定の課題だけ取得できればと考える場合があります。また、どの課題か覚えていないけれども、自分に割り当てられていた未処理の課題だったことだけ記憶している場合があります。このような場合はクイック検索が便利です。

クイック検索

検索ボックスは画面の右上に配置されています。クイック検索を使用するには、このボックスに探したいものを入力します。

このページの内容:

クイック検索を理解する

クイック検索を最大限に活用する方法について、次のトピックをご確認ください。

課題へのジャンプ

課題のキーを入力すると、その課題に直接ジャンプします。たとえば、「ABC-107」(または「abc-107」)と入力し、Enter ボタンを押すと、課題 ABC-107 にリダイレクトされます。

多くの場合、完全なキーを入力せずに数値部分だけで検索できます。ABC プロジェクトに取り組んでいるときに「123」と入力すると、ABC-123 に転送されます。

スマート クエリ

クイック検索では最小限の入力で "スマート" な検索を実行することもできます。たとえば、"TEST" プロジェクトのすべてのオープンなバグを見つけるには、「test open bugs」と入力します。クイック検索が自動的に検索を行います。

検索結果は課題ナビゲーターに表示されます。ここでは検索結果を Excel、XML などのさまざまな便利な形式で表示できます。

クイック検索は次のような検索後を認識します。

検索語

説明

my

自分に割り当てられた課題を検索します。

my open bugs

r:

自分や別のユーザーが報告した課題、または報告者がいない課題を検索するには、接頭語 r: の後に、me、ユーザー名、または none 等の報告者を表す単語を入力します。

注意: "r:" と特定の報告者を示す語句との間にスペースは使用しません。

r:me — finds issues reported by you.
r:samuel — finds issues reported by the user whose username is "samuel".
r:none — finds issues with no reporter.

<project name>
or
<project key>

特定のプロジェクトの課題を検索します。

test project
TST
tst

overdue

その日までに期限切れとなっている課題を検索します。

overdue

created:
updated:
due:

特定の作成日、更新日、または期限を持つ課題を検索するには、それぞれプレフィックスcreated:updated:due: を使用します。日付範囲を指定するには、todaytomorrowyesterday 単一の日付 (例: "-1w") または 2 つの日付の範囲 (例: "-1w,1w") を使用します。 注: 日付範囲の間にスペースは使用しません。有効な日付/時間の省略語: "w" (週)、"d" (日)、"h" (時間)、"m" (分) 。

created:today
created:yesterday
updated:-1w — finds issues updated in the last week.
due:1w — finds issues due in the next week.
due:-1d,1w — finds issues due from yesterday to next week.
created:-1w,-30m — finds issues created from one week ago, to 30 minutes ago.
created:-1d updated:-4h — finds issues created in the last day, updated in the last 4 hours.

<priority>

特定の優先度の課題を検索します。

blocker
major
trivial

<issue type>

特定の課題タイプの課題を検索します。複数形も使用できます。

bug
task
bugs
tasks

<resolution> 特定の解決状況の課題を検索します。

fixed
duplicate
cannot reproduce

c:

特定のコンポーネントを持つ課題を検索します。複数のコンポーネントにわたって検索できます。

"c:" とコンポーネント名の間にスペースは使用しません。

c:security — finds issues with a component whose name contains the word "security".

v:

Find issues with a particular Affects Version(s). To find all issues belonging to a 'major' version, use the wildcard symbol '*'.

Note that there can be no spaces between "v:" and the version name.

v:3.0 — finds issues that match the following versions (for example):

  • 3.0
  • 3.0 eap
  • 3.0 beta

    ...次のバージョンは一致しません (例):
  • 3.0.1
  • 3.0.0.4

    つまり、指定した文字列の直後にスペースを持つバージョンが一致し、指定した文字列の直後にスペースを含まないバージョンは一致しません。

ff:

Find issues with a particular Fix For Version(s). Same usage as v: (above).

 

*

Wildcard symbol '*'. Can be used with v: and ff:.

v:3.2* — finds any issue whose version number is (for example):

  • 3.2
  • 3.2-beta
  • 3.2.1
  • 3.2.x

In Mozilla-based browsers, try creating a bookmark with URL http://<your-JIRA-site>/secure/QuickSearch.jspa?searchString=%s (substituting <your-JIRA-site> with your JIRA instance's URL) and keyword (such as 'j'). Now, typing 'j my open bugs' in the browser URL bar will search your JIRA instance for your open bugs. Or simply type your search term in the Quick Search box, then right-click on the Quick Search box (with your search term shown) and select "Add a Keyword for this search...".

フリーテキスト検索

検索対象の課題内で単語を検索できます。ただし、単語が次のフィールドのいずれかである場合に限ります。

  • 要約
  • 説明
  • コメント

You can combine free-text and keywords together, e.g. "my closed test tasks". You can also you wildcards, e.g. ''win*8".

フリーテキスト検索について詳しくは、「テキスト フィールドで使える検索構文」を確認してください。

ブラウザの検索ボックスから課題を検索

Firefox または Internet Explorer 8 以降を使用している場合、ブラウザの検索ボックスの横にあるドロップダウン メニューから Jira インスタンスを検索エンジン/プロバイダーに追加できます。ブラウザの検索エンジン/プロバイダーに Jira インスタンスを追加したら、それを使うことで、その Jira インスタンス内の課題でいつでもクイック検索を実行できます。

OpenSearch

Jira は OpenSearch 記述文書を提供することで、OpenSearch 標準の自動検出領域の一部としてこのブラウザ検索機能をサポートしています。これは Jira の検索機能が提供する Web インターフェイスを記述する XML ファイルです。OpenSearch をサポートするすべてのクライアント アプリケーションで検索エンジンの一覧に Jira を追加できます。

次のステップ

関連トピックをご確認ください。

最終更新日 2017 年 5 月 25 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.