バージョンにより作業を整理する

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

バージョンは時点ごとのプロジェクトの状態を指します。バージョンにより目標とするマイルストーンが設定され、作業を整理しやすくなります。こうしてプロジェクトの特定のバージョンに課題を割り当て、バージョンを完成させるのに必要な作業を組み立てることができます。

このページの内容:

プロジェクト固有のプロジェクトを管理するプロジェクト権限またはJIRA 管理者グローバル権限が必要です:

  • 追加 - 課題を分類する新しいバージョンを作成する。
  • リリース- バージョンにリリース済みのマークをつける。
  • アーカイブ - 古いバージョンをリリース レポートやユーザーインターフェース非表示にする。
  • 削除 ー バージョンを削除する。そのバージョンの課題に対する操作を選択しなければなりません。
  • マージ - 複数のバージョンを一つにまとめる。
  • スケジュール変更 - バージョンの順序を並び替える。

一度、プロジェクトにバージョンが作成されると、「影響バージョン」と「修正バージョン」フィールドが課題で利用できるようになります。もし、課題にこれらのフィールドが見当たらない場合、プロジェクトはまだバージョンを持っていないか、フィールドが表示されない状態になっています。

プロジェクトのバージョンを管理する

プロジェクトのバージョンを管理するには、バージョンページを使用するのが最も簡単です。

  1.  > [プロジェクト] を選択し、プロジェクト名をクリックします。
  2. サイドバーの バージョン を選択します。バージョン ページが表示され、バージョン一覧が表示されます。

    スクリーンショット: 「バージョン」ページ

バージョン ページは、バージョンの進捗状況を視覚的に表したものです。データは修正バージョン フィールドから取得され、そのバージョンに割り当てられた課題のステータスを示します。

新しいバージョンを追加する

  1. バージョンの追加フォームは、「バージョン」ページの上部に配置されています。
  2. バージョンの名前を入力します。次のような名前が入力可能です。
    • 簡単な数字、例えば、"2.1" など。
    • 複雑な数字、例えば、"2.1.3" など。
    • プロジェクトの内部コード名などの単語、例えば、"Memphis" など。
  3. バージョンの説明(HTMLではなくテキスト形式)、開始日、リリース日(つまり バージョンのリリース予定日)などの詳細オプションを指定することもできます。この詳細は、必要に応じて後から変更できます。
  4. [追加] ボタンをクリックします。バージョン名の左側にある (ドラッグ) アイコンにカーソルを合わせると、新しいバージョンを別の場所にドラッグできます。

バージョンをリリースする

  1. 「バージョン」ページで、該当のバージョンにカーソルを重ねて歯車アイコンを表示し、次にドロップダウン メニューからリリースを選択します。
  2. このバージョンを「修正」バージョンとする課題がある場合は、必要であれば、JIRA で「修正」バージョンを変更できます。変更の必要がなければ、これらの課題を修正することなく操作を完了します。

リリースされたバージョンを元に戻すには、単に アンリリース(Unrelease) をドロップダウンメニューから選択してください。

バージョンをアーカイブする

  1. 「バージョン」ページで、該当のバージョンにカーソルを重ねて歯車アイコンを表示し、次にドロップダウン メニューからアーカイブを選択します。
  2. バージョン一覧で、半透明のアイコンが付いたバージョンは「アーカイブ済み」の状態であることを示します。アーカイブを解除しない限り、このバージョンにこれ以上変更を加えることはできません。また、課題の影響バージョンおよび修正バージョンフィールドから既存のアーカイブ済みバージョンを削除したり、新たなアーカイブ済みバージョンを追加したりすることはできません。

アーカイブされたバージョンを元に戻すには アンアーカイブ(Unarchive) をドロップダウンメニューから選択してください。

バージョンを削除する

  1. 「バージョン」ページで、該当のバージョンにカーソルを重ねて歯車アイコンを表示し、次にドロップダウン メニューから削除を選択します。
  2. この操作によって「バージョン削除:<バージョン>」確認ページに移動します。削除されるバージョンと関連づけられた課題に対する操作をここで指定できます。これらの課題を他のバージョンに関連づけるか、単に削除されるバージョンへの参照を削除します。

複数のバージョンをマージする

複数のバージョンをマージすることにより、課題を 1 つまたは複数のバージョンから別のバージョンに移動できます。

  1. 「バージョン」ページの右上にある マージ リンクをクリックします。
  2. 「バージョンのマージ」ポップアップが表示されます。このページには選択リストが 2 つあり、両方とも未アーカイブのバージョンをすべて一覧表示します。
    「バージョンからマージ」選択リストでは、移動したい課題を含むバージョン(複数可)を選択します。このリストで選択したバージョンはシステムから削除されます。これらのバージョンに関連づけられた課題はすべて更新され、「バージョンにマージ」選択リストで選択された新しいバージョンを反映します。マージ先のバージョンは 1 つしか選択できません。
  3. マージ ボタンをクリックします。確認ページが表示されたら、もう一度 マージ をクリックして、操作を完了します。

バージョンのスケジュールを変更する

バージョンのスケジュール変更により、バージョンの順序が並び替えられます。

  • [バージョン] ページで、該当バージョンの   アイコンをクリックして、バージョン順の新しい位置にドラッグします。
最終更新日 2018 年 3 月 20 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.