パーミッションの管理

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

  1. インスタンスの設定
  2. プロジェクトを作成する
  3. 新規ユーザーの追加
  4. パーミッションの管理

JIRA Core でチーム内のメンバー全員が同レベルのアクセス権を持つ事は望ましくありません。例えば、JIRA Core の管理者権限を持つユーザーを制限したいと思うかもしれませんし、ユーザーに見せたくないプロジェクトがあるかもしれません。このステップでは、JIRA Core における多様な権限について学び、新しいプロジェクトに権限を設定します。

ロール、グループ、ユーザーの概要

ロールとは、プロジェクト固有のグループセット、または個人ユーザーセットですTシャツビジネスのデザインプロジェクトの例では、製品マネージャー全員が全てのプロジェクトにおいて作業(課題)を割り当てることができ、シニアデザイナーは特定のデザインプロジェクトにおいて作業を割り当てることができる必要があります。JIRA Core では、製品マネージャーロールを定義して、すべての製品マネージャーにこのロールを設定できます。その後、このロールに対して「課題の割り当て」を可能にする権限セットを定義し、この権限セットをすべ てのプロジェクトに適用できます。必要に応じて、各プロジェクトの「製品マネージャー」ロールにシニアデザイナーを個別に追加できます。

グローバル権限とプロジェクト権限の概要

グローバル権限は、JIRA Core のすべてのプロジェクトに影響する小規模な機能セットに対応します(JIRA Core の管理者権限など)。グローバル権限はグループにのみ割り当てることができます。 

プロジェクト権限 は、JIRA Core の個々のプロジェクトに影響するさらに細かい機能セットに対応します。例えば、あるプロジェクトで課題を作成する権限などです。グループ、ユーザー、プロジェクト固有のロールに割り当てることができます。

さて、では実際にやってみましょう!新規のプロジェクトで秘密のTシャツデザインプロジェクトをユーザーに知られたくない場合、プロジェクト権限を使用するタスクを実行することになります。

プロジェクトロールの新規作成

このプロジェクトロールには特定のプロジェクトを参照させるようにしたいユーザーのみを含めるようにします。次のステップで、その権限をこのロールに設定します。

  1. Select  > System.
  2. セキュリティセクションで、プロジェクトロールを選択します。
  3. 既存のプロジェクトロールの下に、「レビュー」と名付けたプロジェクトロール名を追加します。今は説明フィールドを空白のままにし、プロジェクトロールを追加するを選択します。
  4. 既定のメンバーを管理するを選択し、次に既定のユーザーの下から編集するを選択して、自分とJasonをレビューロールに追加します。Kate や Emma は追加しません。

権限スキームの新規設定

「プロジェクトの閲覧」権限は、ユーザーがそのプロジェクトを閲覧できるかどうか、つまり見ることができるかを制御します。この権限を新しいロールに割り当ててみましょう。

  1.  > [課題] > [権限スキーム] を選択します。 
  2. 既定の権限スキームをコピーします。
  3. コピーした権限スキームを編集して、名前を機密権限スキームに変更します。更新を選択します。
  4. 機密権限スキームに対して権限を選択します。プロジェクトを閲覧する権限に対しは、以下の操作を行います。
    • 「アプリケーションロール (ログイン済みのユーザー全員)」の削除を選択します。
    • 編集プロジェクト ロール,選択し、ドロップダウンでレビュー選択してから、供与を選択します。

プロジェクトにスキームを関連づける

最後に、権限スキームを新しいプロジェクトに紐づけましょう。 

  1. プロジェクト > プロジェクトの作成 を選択し、タスク管理を選択します。
  2. プロジェクトにTop Secret Teeと名前をつけます。送信をクリックします。
  3. 左下隅で、プロジェクト設定 > 権限を選択します。
  4. 既定の権限スキーム画面で、アクション > 別のスキームを使用 を選択します。    
  5. スキームで 機密権限スキームを選択し、関連付け をクリックします。  

新しいプロジェクトを閲覧することができる、唯一のユーザーは、ジェイソンとあなたです。注 :デフォルトのメンバーは新しいプロジェクトのロールに追加されるだけです。この方法は、プロジェクトにおける課題の 作成や、コメントの追加、課題のクローズなどの権限の制限にも応用することができます。

 


よく出来ました!プロジェクトの権限スキームを作成し、プロジェクトに適用します。

管理者入門編のチュートリアルはもう終了です。引き続き、 プロジェクト管理者チュートリアル を受講することをおすすめします。チームのメンバーがどうのように JIRA Core を利用できるかより理解を深めることができます。それではこれから、プロジェクト管理者を始めましょう!

プロジェクト管理者の場合

 

最終更新日 2017 年 9 月 27 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.