Discovery とコレクターの更新

Discovery とコレクターをアップデートするには、次の手順に従います。

はじめる前に

  • Discovery フォルダーのバックアップを作成します。
  • アップデート プロセスを開始すると、Windows システムで Discovery サービスまたはコレクター サービスが停止します。プロセスが完了すると再起動されます。
  • Linux で Discovery を使用している場合は、アップデートする前に cron タスクを停止します。

Discovery とコレクターのアップデート

Discovery とコレクターをアップデートするには、次の手順に従います。

  1. 新しいバージョン (例: Discovery_<version>.zip) をダウンロードして、Discovery フォルダー内の update サブフォルダーにコピーします。
  2. update.exe を実行します。
  3. ObjectHashSettings.xml ファイルをアップデートするかどうかを選択します (初期設定ではアップデートされません)。
    • ファイルに何も変更を加えない場合は、Yes を選択してアップデートを取得します。
    • ファイルを変更した場合は、No を選択して内容を新しいファイルに手動で適用します。

バージョン3.x へのアップデート

Discovery 3.x のベータ リリースを試せます。詳しくは、Discovery のバージョン 3.x へのアップデートを参照してください。

既知の問題

サービス インスタンス ID の変更

一部のバージョンでは、実行中のサービスのインスタンス ID が UI に表示されるインスタンス ID とは異なることがあります。この問題が発生した場合は、次の手順で解決できます。

  1. サービスを開き、Discovery またはコレクターのサービスを見つけます。
  2. 管理者権限でコマンド プロンプトを開きます。
  3. 「sc stop Discovery-Service-<ID>」または「sc stop Collector-Service-<ID>」を実行します。
  4. 「sc delete Discovery-Service-<ID>」または「sc delete Collector-Service-<ID>」を実行します。
  5. サービスを更新し、サービスが削除されていることを確認します。
  6. Discovery を最新バージョンにアップデートします。
  7. 「discovery -i」または「collector -i」を使用してサービスをインストールします。
最終更新日 2021 年 9 月 21 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.