プロジェクトにユーザーを追加する

プロジェクト管理者は、プロジェクト内のさまざまなロールにグループまたは個々のユーザーを追加することができます。ロールはプロジェクトに固有であるため、ロールにグループまたは個々のユーザーを追加しても、ほかのプロジェクトに影響することはありません。同じプロセスを使用して、グループまたはユーザーのアクセスを削除することもできます。既存のグループおよびユーザーの追加のみが可能です。グループまたはユーザーを作成するには Jira Core 管理者である必要があることに注意してください。

プロジェクトにユーザーを追加する 

ここでは、ユーザーの一人 (例: Emma) を管理者ロールに追加します。これにより、彼女がプロジェクト管理を手伝えるようになります。これらの手順を実行するには、プロジェクト管理者である必要があります。

This describes the process of adding users to classic projects. If you're in a next-gen project and don't see the People option in project settings, check out Add people to next-gen projects.

まだプロジェクトに移動していない場合、[プロジェクト] メニューを選択し、プロジェクトを見つけます。

  1. プロジェクトのサイドバーから [プロジェクト設定] > [ユーザー] を選択します。
  2. [ユーザーを追加 ] を選択します。
  3. Emma を検索します。
    ユーザー追加ダイアログには複数のユーザーやグループを追加できます。誤って追加した場合は削除できます。
  4. Administrators ロールを選択し、[追加] を選択します。


Emma にプロジェクトへの管理者アクセス権が付与されます。同じ方法でユーザーやグループを Administrators ロールに追加できます。ユーザーにプロジェクトへの制限付きアクセス権を付与したい場合 (例: 自身に割り当てられた課題のみを閲覧可能)、管理者に新しいプロジェクト ロールの作成を依頼できます。



よくできました! Emma をプロジェクトの管理者として追加しました。

これでプロジェクト管理者向けのチュートリアルは終了です。引き続き、Jira Core ユーザー向けのチュートリアルを受講することをおすすめします。チームで Jira Core を活用する方法の理解を深めることができます。 

Jira Core ユーザー向けのチュートリアルを開始する

最終更新日 2020 年 6 月 29 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する

Powered by Confluence and Scroll Viewport.