コードを Bitbucket にプッシュする

コードの変更を Bitbucket に反映するには、ローカル側で変更を行ってから、変更の追加、コミット、および Bitbucket へのプッシュを行います。

Git リポジトリに変更をプッシュする

  1. ローカルのプロジェクト ディレクトリで、新しいファイルを作成するか、既存のファイルを編集します。
  2. From the command line, enter cd <path_to_local_repo> so that you can enter commands for your repository.
  3. Enter git add --all at the command line to add the files or changes to the repository.

  4. Enter git commit -m '<commit_message>' at the command line to commit new files/changes to the local repository. For the <commit_message> , you can enter anything that describes the changes you are committing.
  5. Enter git push  at the command line to copy your files from your local repository to Bitbucket.
  6. 認証を求めるプロンプトが出たら、Bitbucket パスワードを入力します。

Mercurial リポジトリに変更をプッシュする

  1. ローカルのプロジェクト ディレクトリで、新しいファイルを作成するか、既存のファイルを編集します。
  2. From the command line, enter cd <path_to_local_repo> so that you can enter commands for your repository.
  3. If you created a new file as part of your changes, enter hg add at the command line to add the file to the repository. If you didn't create any new files, continue to the next step.

  4. Enter hg commit -m '<commit_message>' at the command line to commit new files/changes to the local repository. For the <commit_message>, you can enter anything that describes the changes you are committing.
  5. Enter hg push at the command line to copy your files from your local repository to Bitbucket.
  6. 認証を求めるプロンプトが出たら、Bitbucket パスワードを入力します。

最終更新日: 2017 年 2 月 22 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.