ページツリー
メタデータの末尾にスキップ
メタデータの先頭に移動

Jira Service Desk は Jira プラットフォーム上に構築されており、サービス リクエスト、インシデント、問題、および変更管理のために IT チームが必要とするすべての機能を備えています。Jira アプリケーション ファミリ (Jira Software、Jira Service Desk、Jira Core) の一部であり、同じインスタンス上で個別に使用することも組み合わせて使用することもできます。

If you're ready to install or upgrade Jira Service Desk, then this guide has you covered. If you have Jira Service Desk installed and would like to learn how to configure and use it, head to the Jira Service Desk documentation.


3 つの異なるプラットフォームの画像 1. System requirements

Jira Service Desk をインストールする前に、ご利用のオペレーティング システムがサポートされているかどうかなど、いくつかの点を確認する必要があります。 

読み取り


If everything looks good, it's time to decide which version and license is right for your organization. If you've already made a decision, jump to Install Jira Service Desk.


ID バッジの画像 2. バージョンとライセンス

独自の Jira Service Desk インスタンス (Atlassian がホストしていないインスタンス) を管理する予定の場合、Server または Data Center ライセンスのいずれかを選択します。利用可能な機能やインフラストラクチャは、ライセンスによって決定されます。 

新しいバージョンへのアップグレードには多くの準備時間が必要だが、重大なバグの修正は適用したい組織の場合、エンタープライズ リリースが最適です。

読み取り


利用するライセンスとその背景を確認できたら、Jira Service Desk をインストールします。 


2 つのツールの画像 3. Jira Service Desk のインストール

ここでは、Jira Service Desk をインストールして試用し、本番環境に適用する方法について説明します。また、追加の Jira アプリケーションを既存のインストールに追加する方法についても説明します。

Jira Service Desk をインストールして試用する

  1. Download the installer for your operating system at https://www.atlassian.com/software/jira/service-desk/download.
  2. Follow the steps at Evaluation installation. Jira Service Desk comes with a handy embedded H2 database that you can use for evaluation purposes.
  3. Once installed, read Getting started for service desk admins to learn what you can do with Jira Service Desk.

If you'd like to move into production, consider starting afresh by following the Install Jira Service Desk for production guides below.

Jira Service Desk を本番環境用にインストールする

  1. Set up your database by following the guide that applies to you at Connecting Jira applications to a database.
  2. 以下のうち該当するガイドに従い、ご利用のオペレーティング システムにインストールします。
  3. Once installed, follow the tutorial on Getting started for service desk admins to set up Jira Service Desk for your support teams. 

追加のアトラシアン製品のインストール

Jira Core または Jira Software をインストール済みの場合、追加アプリケーションとして Jira Service Desk をインストールすることができます。その逆も可能です。

Head to Jira Administration Jira 管理アイコン > ApplicationsVersions & licenses and follow the steps below: 

  1. Check which version of Jira Service Desk is compatible with your existing installation at Jira Service Desk version history.
  2. Jira 管理者グローバル権限を持っていることを確認します。
  3. Follow the steps at Installing additional applications and version updates.
  4. Read the documentation for the product you've installed, to learn how to get started. 

There are over 600 apps available from the Atlassian Marketplace that will help you supercharge your Jira Service Desk. Read Managing apps to learn how to set these up. 

チェックマークが上に付いている開かれたノート パソコンの画像 4. 新しいバージョンへのアップグレード

Jira Service Desk は複数の方法でアップグレードできます。使用する Jira Service Desk のバージョンや Jira Service Desk を実行する環境の種類に応じて、使用する方法を決定します。 

手順

  1. Decide which version to upgrade to by reading the release and upgrade notes.
  2. アップグレード パスを決定します。

    バージョンアップグレード パス
    2.5.x より前3.0 にアップグレードしてから最新バージョンにアップグレードします。
    3.0 〜 3.16最新バージョンに直接アップグレードする
    4.0 以降4.0 にアップグレードしてから最新バージョンにアップグレードします。
  3. 以下のオプションから方法を選択し、ページの手順に従います。


ロケットの画像。 5. Jira Service Desk を最大限に活用する

これで Jira Service Desk がインストールされました。セットアップ、機能の確認、チームでの Jira Service Desk の活用などに役立つたくさんのリソースを提供しています。

入門ガイド

主要なタスク

ベスト プラクティス ガイド