LDAP 接続プールを設定する

When connection pooling is enabled, the LDAP service provider maintains a pool of connections and assigns them as needed. When a connection is closed, LDAP returns the connection to the pool for future use. This can improve performance significantly.

This page describes the site-wide settings for LDAP connection pooling in Crowd.

To configure the LDAP connection pooling in Crowd,

  1. Log in to the Crowd Administration Console.
  2. Click the 'Administration' tab in the top navigation bar.
  3. Click 'LDAP Connection Pool' in the left-hand menu.
  4. The 'LDAP Connection Pool' screen appears. Enter the details for each setting, as described in the table below.
  5. Click the 'Update' button.
  6. Restart Crowd to put the changes into effect.

Connection Pool Setting

説明

既定値

初期プール サイズ

プールに初めて接続した時に作成される LDAP コネクションの数。

1

推奨プール サイズ

最適なプールのサイズ。コネクションの数がこの値より大きくなると、LDAP はアイドル中のコネクションを削除します。値が 0 (ゼロ) の場合、推奨サイズがないことを意味するため、アイドル中のコネクションの数は制限されません。

10

最大プール サイズ

The maximum number of connections. When the number of connections reaches this value, LDAP will refuse further connections. As a result, requests made by an application to the LDAP server will be blocked. A value of 0 (zero) means that the number of connections is unlimited.

0

Pool Timeout

プールから削除される前にコネクションがアイドル状態で滞留できる時間 (秒)。アプリケーションがプールされたコネクションの使用を終えると、コネクションはアイドル状態としてマークされ、再利用を待ちます。この値が 0 (ゼロ) の場合、アイドル時間が無制限であることを意味し、コネクションはタイムアウトされません。

30

プール プロトコル

Only these protocol types are allowed to connect to LDAP. If you want to allow multiple protocols, enter the values separated by a space. Valid values are:

  • plain
  • ssl

plain ssl
(plan と ssl の両方)

プール認証

Only these authentication types are allowed to connect to LDAP. If you want to allow multiple authentication types, enter the values separated by a space. See RFC 2829 for details of LDAP authentication methods. Valid values are:

  • none
  • simple
  • DIGEST-MD5

simple

Screenshot: LDAP Connection Pool



関連トピック

Crowd Documentation

最終更新日 2017 年 8 月 16 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.