Confluence での検索結果の表示順を理解する

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

We've made changes to the Confluence Search ranking logic in Confluence 8.0 and later. Learn about these updates at Ranking of Search Results.

目的

When searching for items in Confluence, it may not provide the results in the order you were expecting. For example, you may expect a certain page to be ranked higher than it is in search results; or a blog post does not feature on the first page of results.

The goal of this document is not to explain the search algorithm (as this changes between releases) but rather to help explain the overarching principles in Confluence Search Results.

Confluence の "Explain" アクション

Visiting http://<your confluence URL>/explain.action?queryString=keywords will provide a formatted list of each search result, and what factors contribute to its overall score. This is a very technical breakdown of how the search results are generated. We've got some rough guidelines below.

CQL について

  • The Confluence "Explain" Action does not support CQL at this time.
  • CQL はプライマリの検索メカニズムとは異なるランキングを行います。ただし、 Confluence 5.9 以降では CQL がプライマリの検索メカニズムになります。

ドキュメントのスコアに影響する要因

すべてのドキュメントが検索結果に表示される資格を持ちます。次の要因で重み付けが行われます。

ドキュメントの古さ

新しいドキュメントには、古いドキュメントよりも少し高い値が割り当てられます。これは、新しいドキュメントが常に最初に表示されるという意味ではありません。少量の重み付けが行われます。

タイトル

Confluence はタイトル内の単語の数を確認し ("the" や "etc" などの影響力の少ない単語は除く)、それぞれの単語がタイトルで何度使われているかを数えます。

コンテンツ

As with the title, Confluence will look at the number of words within the content, and check how many times the number of words appears in the content.


最終更新日 2022 年 11 月 29 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.