マクロ ブラウザの見直し

マクロ

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Confluence の歴史の中では、簡単な機能を追加したにもかかわらず、過去の複雑な方法を残してしまうことがありました。過去には、テキストに線を追加するために、マクロ ブラウザを開いて取り消し線マクロを探す必要がありました。その後、ツールバーに取り消し線ボタンを追加しましたが、取り消し線マクロは残されていました。

しかし、このような古いマクロは不要であり、ロードマップ プランナー マクロや目次マクロなどの高度な機能を持つ強力なマクロを探すのが難しくなるという声をお客様からいただきました。これを受け、最新の改善内容ではマクロ ブラウザを見直すことにしました。

削除するマクロと、同じ結果を得ることができる代替手段について、以降で説明します。


マクロの廃止 

マクロ 代替方法
位置合わせ

ツールバーにある調整オプション を使用してコンテンツの位置を合わせます。

背景色 パネルを使用します。
中央揃え

ツールバーの中央揃え 機能を使用します。

チーズ 「I like cheese!」と入力します。 (smile)
Confluence ニュースガジェット https://confluence.atlassian.com/cloud/blog にリンクします。
ユーザー別コンテンツ

次のリンク構造を使用して、作成者を検索する通常のリンクを作成します。

https://SITE.atlassian.net/wiki/dosearchsite.action?
cql=creator+%3D+%22USERNAME%22

たとえば、connie.atlassian.net 上で Desiree Conceicao が作成したすべてのものを検索する場合、リンクは以下のようになります。

https://connie.atlassian.net/wiki/dosearchsite.actio
n?cql=creator+%3D+%22dconceicao%22
著作権

ネイティブの © を次のように使用します。

Windows では、Alt キーを押しながら、キーボードで 0169 と入力します。

Mac では、Option キーを押しながら、キーボードで g を押します。

スペース作成ボタン

自身のサイト名を使用して、以下の URL へのリンクを作成します。

https://SITE.atlassian.net/wiki/spaces/createspace
-start.action

たとえば、connie.atlassian.net の場合、リンクは以下のようになります。

https://connie.atlassian.net/wiki/spaces/createspac
e-start.action
ファンシー バレット

画像や記号を箇条書きの項目として使用する場合、手動で追加してリストをインデントすることで同様の効果を実現できます (ただし、箇条書きはインデントの内側でのみ利用できます)。 

あるいは、箇条書きを使用したページを印刷する場合、ページを PDF にエクスポートして、Confluence の PDF スタイルシート機能を使用し、箇条書きを任意で設定できます。 

お気に入りページ

自身のサイト名を使用して、以下の URL へのリンクを作成します。

https://SITE.atlassian.net/wiki/my/saved-for-later

たとえば、connie.atlassian.net の場合、リンクは以下のようになります。

https://connie.atlassian.net/wiki/my/saved-for-later
Gallery 直接画像を挿入します。
グローバル レポート この情報は、スペース ツールですべて取得できます。 
ハイライト パネルを使用します。
HTML コメント

読者に見えないコメントをページに残したい場合、テキストを白くすることができます。

IM プレゼンス オンラインのメンバーを確認する必要がある場合、このマクロでページを作成するよりも、メッセージング サービスで確認するほうが簡単です。 
Loremipsum プレースホルダー テキストを生成する多数のオンライン ツールのいずれかを使用します (例: https://www.lipsum.com/)。
マルチメディア ページにメディアを直接ドラッグ アンド ドロップします。
ナビゲーション マップ 子ページ表示マクロを使用します。
書式なし コード ブロック マクロを使用します。
プライバシー マーク プライバシー ポリシーへのリンクを挿入します。
最近使用されたラベル

より機能的な関連ラベル マクロまたはラベル別コンテンツ マクロを使用します。

登録商標

ネイティブの ® を次のように使用します。

Windows では、Alt キーを押しながら、キーボードで 0174 と入力します。

Mac では、Option キーを押しながら、キーボードで r を押します。

検索結果 キーワードで直接検索した結果のページへの通常のリンクを作成します。
サービス マーク 上付き文字を使用して SM と入力します。
スペース添付ファイル 添付ファイルがあるすべてのページにラベルを追加し、目次マクロを使用します。
スペース詳細 スペース ツールからスペース詳細をコピー/ペーストします。
Strikethrough

ツールバーの取り消し線オプションを使用して、テキストに取り消し線を追加します。

商標

ネイティブの ™ を次のように使用します。

Windows では、Alt キーを押しながら、キーボードで 0153 と入力します。

Mac では、Option キーを押しながら、キーボードで 2 を押します。


廃止予定のその他のマクロ

JUnit レポート マクロは Confluence Cloud で使用できなくなったため、削除予定です。

以下のマクロは使用できなくなりますが、これらの主なユース ケースはコンテンツの見た目を改善したり、読みやすくしたりすることであり、このような機能はデフォルトの編集エクスペリエンスに組み込むよう、現在開発を進めています。現在、WYSIWYG (what you see is what you get、見たままが得られる) エディターに向けて開発を進めているため、ページを分割する可能性があるマクロも廃止予定です。


    • Rollover
    • Div
    • Span
    • Style
    • JUnit レポート


フィードバックをお寄せください

機能の廃止はより優れた製品の構築に必要ですが、アトラシアンではお客様のニーズを引き続き実現していきたいと考えています。これらのマクロの廃止にご意見をお持ちの場合、ユースケースの詳細をチケットへのコメントでお知らせください。いただいたご意見は弊社で確認し、ソリューションの見直しを行うべきかどうかを検討します。 

最新のチケット

CONFCLOUD-59930 - Getting issue details... STATUS

CONFCLOUD-65774 - Getting issue details... STATUS

最終更新日 2019 年 8 月 27 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.