ミーティング議事録テンプレート

ミーティング議事録テンプレートは、ミーティングを計画し、議事録やアクションをチームと共有するのに役立ちます。

ミーティング議事録ページを作成する方法

  1. サイトバーで をタップします。
  2. [ミーティング議事録] を選択し、[次へ] をタップします。
  3. テンプレートに必要な情報を入力し、[作成] を押します。

このページの内容:

ミーティング議事録の使用方法

ミーティング前

ページにアジェンダや目標などの追加情報を追加し、他の参加者と共有して、全員が準備できるようにします。

ミーティング中

複数のユーザーが同時にページを編集できるため、書記の役割を分担し、アクションや決定を都度追加できます。

アクション アイテムを追加 ([] と入力し、スペースを押す) するときに、ユーザーに@メンションしてアクション アイテムを割り当てることができます。ミーティング議事録を公開すると、そのユーザーは通知を受け取り、そのアクション アイテムが対象のユーザーのプロフィールのタスク一覧に表示されます。 

決定を追加 (<> と入力し、スペースを押す) するときに@メンションすることもできます。これによって通知が送信されるため、その決定を知る必要がある全員に通知されるようにすることができます。 

ミーティング後

ミーティング議事録を他の関係者と共有して、何を議論し、どのような結論に至ったかを報告できます。

ミーティング議事録のインデックス

ミーティング議事録を公開すると、Confluence によってスペース サイドバーにインデックス ページが作成され、そのスペースに作成された、このテンプレートを使用するすべてのミーティング議事録が自動的に一覧表示されます。

これはラベルを使用して行われるため、一覧に特定の議事録を表示したくない場合、そのページから meeting-notes というラベルを削除します。同様に、このテンプレートを使用せずにミーティング議事録を作成した場合、ラベル meeting-notes を追加することで一覧に追加できます。

(info) 権限と制限についてのメモ: インデックス ページでは、ユーザーごとに動的にミーティング議事録が表示されます。つまり、表示する権限がないミーティング議事録ページがある場合、そのページはミーティング議事録のインデックスには表示されません。

テンプレートのカスタマイズ

ミーティング議事録はブループリント テンプレートから作成されます。これは Confluence に同梱されており、サイト全体で利用できます。ブループリント テンプレートはスペース単位でカスタマイズできます。また、サイト管理者は既定のブループリント テンプレートを変更してサイト全体に適用することができます。ブループリント テンプレートのカスタマイズや、独自のテンプレートを作成する方法の詳細については、「ブループリントとユーザー作成テンプレート」をご参照ください。

ミーティング議事録の外観の変更について

現在、編集エクスペリエンスにいくつかの変更を加え、新しいミーティング議事録への変更の適用を開始しています。ご利用のサイトに変更が反映されてない場合、数週間以内に反映されます。

最新のバージョンは高速かつクリーンで優れた信頼性を実現しますが、アトラシアンでは引き続き改善に取り組んでおり、今後さらに機能を追加する予定です。変更の詳細と開発中の新機能については、「Confluence での編集の改善」を参照してください。

最終更新日: 2019 年 2 月 13 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.