管理者用の Confluence グループ

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Confluence のユーザーをグループ化する のは、権限と制限を管理するのに必要な作業を削減する優れた方法です。 

グループは、次の設定を行うときに使用できます。

  • グローバル権限
  • スペース権限
  • ページの制限 

サイトに多数のユーザーがいる場合、グループを使用することで、権限管理を長期的に簡素化できます。 

このページの内容

関連ページ

デフォルト グループ

Confluence の 2 つのデフォルト グループは次のとおりです。

  • confluence-users - すべての新しいユーザーが通常割り当てられる既定のグループです。ほとんどのサイトでは、このグループが Confluence へのログイン権限を提供します。
  • confluence-administrators – このスーパー グループは最高レベルの管理者権限を付与します。このグループのメンバーは、制限付きページを含む、すべてのページを表示できます。これらのユーザーは既存のページを編集できませんが、コメントを追加/削除、ページ履歴を復元、およびスペースを管理できます。管理コンソールにアクセスしてすべての管理タスクを実行することもできます。

新規グループを作成する

新しいグループを追加するには:

  1.  > [一般設定] > [グループ] に移動します。
  2. [グループの追加] を選択します
  3. グループの名前を入力し、[保存] を選択します。グループ名は小文字にする必要があります。

グループにユーザーを追加する準備が整いました。

グループの削除

グループを削除するには:

  1.  > [一般設定] > [グループ] に移動します。
  2. 削除するグループの横にある、[削除] を選択します。 

グループを削除すると、そのグループに関連付けられているすべての制限も削除されます。つまり、このグループのメンバーが、このグループを使用して権限が付与されているスペースへのアクセス権を失ったり、このグループにのみ制限されているページやブログ投稿がすべての Confluence ユーザーに公開されたりする可能性があります。 

Confluence Data Center を利用している場合、グループを削除する前に権限を検査して、そのグループを使用しているスペースを確認できます。 

Confluence-administrators スーパー グループ

Confluence 管理者グローバル権限と confluence-administrators グループは互いに関連しません。名前は類似していますが、これらは異なるものとなります。ユーザーまたはグループに対して Confluence 管理者グローバル権限を付与すると、管理機能のサブセットへのアクセス権が与えられます。confluence-administrators グループへのメンバーシップを付与すると最高レベルの権限 (すべてのコンテンツと機能に対する完全なアクセス権) が与えられます。

管理者が実行できるさまざまな操作の詳細については、「グローバル権限の概要」を参照してください。 

複数のユーザー ディレクトリについて

Confluence で複数のユーザー ディレクトリを定義して、ユーザーまたはグループが Confluence 内の複数の場所で検索されるようにすることができます。たとえば、既定の Confluence 内部ディレクトリ を使用して、 LDAP ディレクトリサーバーに接続できます。この場合、ディレクトリの順序を定義して、ユーザーおよびグループを処理する際に、Confluence が最初に検索するディレクトリを指定できます。

ディレクトリの順序がどういった影響をもたらすかを説明します。

  • ディレクトリの順序は、ユーザーおよびグループの検索順序です。
  • ユーザーおよびグループへの変更は、アプリケーションが変更権限を持つ最初のディレクトリに対してのみ行われます。
「複数のディレクトリの管理」を参照してください。

最終更新日 2020 年 8 月 12 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.