検索結果マクロ

マクロ

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

検索結果マクロをページに追加すると、事前定義済みの検索の結果を表示できます。

このマクロをページに追加する

Confluence 7.0 でこのマクロのサポートを終了しました
このマクロはマクロ ブラウザに表示されなくなり、ページにすることも追加できません。
ページにすでに存在するマクロは引き続き機能します。

マクロ パラメーターを変更する

マクロ パラメーターは、マクロの動作を変えるために使用します。

マクロ パラメーターを変更するには、次の手順を実行します。

  1. エディタでマクロのプレースホルダーをクリックし、[編集] を選択します。
  2. 必要に応じてパラメーターを更新し、[挿入] を選択します。

このマクロで使用できるパラメーターの一覧は、次のとおりです。 


パラメーター

既定

説明

検索語
(query

なし

このマクロが結果の生成に使用する検索語です。

"AND" や "OR" などの演算子を使用して検索クエリを調整できます。例: my_query1 AND my_query2

詳細については、Confluence 検索構文 のドキュメントをご覧ください。

結果の最大数
(maxLimit

10

表示される検索結果数の制限を設定します。

このスペース キーに制限する

すべて

スペース名を入力してスペースを検索するか、検索するスペースのキーを指定します。キーは大文字と小文字を区別します。

コンテンツ タイプ
(type

すべて

コンテンツ タイプを指定します。コンテンツ タイプには次があります。pagecommentblogpostattachmentuserinfo (ユーザー プロファイルのコンテンツのみ) および spacedesc (スペース説明のコンテンツのみ)。

最終更新日
(lastModified

すべて

期間を週、日、時間および/あるいは分単位で指定し、その時間枠内に変更されたコンテンツを表示します。

使用できる値は次のとおりです。
  • w = 週
  • d = 日
  • h = 時間
  • m = 分

例:

  • 2h 35m
  • 3d 30m

メモ:

  • 時間カテゴリが指定されていない場合、Confluence は分と想定します。
  • 1 つ以上の期間 (週や日) を指定する場合は、スペースで期間を区切る必要があります。それらの期間は任意の順序で並べることができます。
  • 時間カテゴリでは大文字と小文字が区別されません。例: "4d" と "4D" は同じです。

このユーザ名だけを表示
(contributor

すべて

Confluence ユーザーのユーザー名を指定し、そのユーザーによって作成または更新されたコンテンツのみを表示します。

注意

権限: 検索結果マクロを含むページをユーザーが表示すると、検索結果にはユーザーが「表示」権限を持つページおよびその他のコンテンツ タイプのみが表示されます。

このマクロを追加するその他の方法

Wiki マークアップを使用してこのマクロを追加する

これは、エディタ外部 (スペースのサイドバー、ヘッダー、フッターのカスタム コンテンツなど) でマクロを追加する場合に便利です。

マクロ名: search

マクロ本文: なし。

{search:lastModified=3w|query=choc|contributor=admin|maxLimit=10|type=page|spacekey=ds}
最終更新日 2020 年 5 月 21 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.