スペースを公開する

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

サイトが公開されていて、Confluence にログインしていない人物 (匿名ユーザー) とスペースを共有したい場合、スペースを公開することができます。

スペースを公開する際、共有先のユーザーを選択することはできません。公開スペースは組織内外のあらゆるユーザーが表示できます。  


tip/resting Created with Sketch.

スペースを公開するにはまず、管理者が匿名アクセスに対するグローバル権限をオンにしておく必要があります。

この権限は、匿名ユーザーにサイトのすべてのスペースを表示する権限を自動的に付与するわけではありません。この操作はスペース単位で行われます。 


あなたのスペースを公開するには:

  1. スペースに移動して、サイドバーの下部から、スペース ツール > 権限を選択します
  2. [権限の編集] を選択します。
  3. 匿名アクセスセクションにスクロールし、匿名ユーザーに与える特定のパーミッションを選択します。
  4. すべてを保存」して変更を適用します。


 

匿名ユーザーにスペース管理またはページ制限権限を与えることはできません。"自分のものを削除する" は付与できますが、匿名ユーザーを特定する方法はないため、この権限は動作しません。 


サイトが公開されていない場合はどうなりますか?

Confluence 管理者がサイトへの匿名アクセスをオフにしている場合、そのサイトにログインしていないユーザーは、どのスペースも表示できなくなります。ただし、すべてのログインユーザー (メンバーシップに関係なく) は、匿名ユーザーにスペース権限を与えたすべてのスペースを表示することができます。 

監査に関する考慮事項

匿名ユーザーにページの追加権限を供与した場合、以下を認識しておく必要があります。 

ページのすべての未公開の変更を匿名ユーザーが行った場合、エディタを閉じたときやページを公開した際にアラートは送信されません。つまり、ログイン済みのユーザーはページへの変更を認識せずにそれらを意図せず公開してしまう可能性があります。 

変更自体はページに表示されますが、変更を加えたユーザーがログインしていない場合、通常の警告ダイアログは表示されません。

ログイン済みのユーザーと匿名ユーザーの両方による未公開の変更があった場合、警告メッセージが表示されますが、ログイン済みのユーザーのみがダイアログに表示されます。そのダイアログの変更を表示すると、すべてのユーザー (匿名を含む) による変更が含まれます。 

最終更新日 2020 年 5 月 21 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.