Confluence の監査ログ イベント

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

このページでは、Confluence Server と Data Center で利用可能な監査イベントと、イベントごとのカバレッジ レベルについて説明します。

監査機能の詳細については「Confluence での監査」をご確認ください。

このページの内容

定義

適用領域

カバレッジ エリアは、同様のテーマに関連するイベントをグループ化します。

定義を参照

適用領域

定義

グローバル構成と管理

プラットフォームの変更やグローバル設定のアップグレードなど、インスタンスの管理や設定にまつわる、インスタンスまたはシステム管理アクティビティをログに記録します。

ユーザー管理

Logs activity around users, groups, memberships, and roles, such as adding and removing users and groups.

Permissions

匿名アクセスへの変更やグループ権限の更新など、ローカルおよびグローバルの権限や設定にまつわるアクティビティをログに記録します。

ローカル構成と管理

スペースの作成や削除など、スペースにまつわる管理アクティビティをログに記録します。

セキュリティ

認証や制限付きページへのアクセス権の付与など、セキュリティに関連するユーザー アクションをログに記録します。

エンド ユーザー アクティビティ (Data Center のみ)

ページでのユーザー アクション (作成、編集、コメント)、検索、ページの表示などの、サイトでのエンド ユーザーのアクティビティをログに記録します。

カテゴリ

カテゴリは、関連イベントをグループ化したものです。カテゴリは、複数のカバレッジ エリアに所属できます。

カバレッジ レベル

カバレッジ レベルを使用して、ログに記録されるイベントを制御できます。一部のレベルは Data Center ライセンスでのみ利用できます。

定義を参照


カバレッジ レベル

定義

オフ

このカバレッジ エリアのログ記録をオフにします。

ベース

最も低いカバレッジ レベルです。中核的なイベントのみを記録します。"基本" の適用レベルは、サイトのアクティビティの最小レベルのインサイトを提供します。Confluence Server ライセンスをお持ちの場合、利用できるカバレッジ レベルはこちらのみとなります。

高度 (Data Center のみ)

"基本" で適用されるすべてのイベントに加えて、さらに多くのイベントのログを記録します。

"高度" のカバレッジ レベルは、サイトのアクティビティのさらに詳細な記録を提供します。

完全 (Data Center のみ)

利用可能な最高のカバレッジ レベルです。"基本" および "高度" のすべてのイベントをログに記録します。

サイトのアクティビティによっては、カバレッジ レベルを "完全" に設定すると大量のイベントが発生し、データベースやディスク容量に影響を与える可能性があります。


グローバル構成と管理

カバレッジ レベル
カテゴリ
ログに記録されるイベント

ベース

グローバル管理

メール サーバーの作成
メール サーバーの削除
メール サーバーの編集
最大キャッシュ サイズの変更
ライセンスの更新
グローバル設定の変更
サイト インポート
サイト エクスポート
サイト ロゴの変更
ファビコンの変更
ファビコンの既定へのリセット
カスタム スタイルシートの追加
カスタム スタイルシートの削除
テーマの変更
カスタム デコレーターの変更
配色の変更
配色タイプの変更
セキュリティ設定の更新

アプリ

アプリのインストール
アプリのアンインストール
アプリの有効化
アプリの無効化
アプリ モジュールの有効化
アプリ モジュールの無効化

ページ テンプレート

ページ テンプレートの更新
ページ テンプレートの作成
ページ テンプレートの削除

Advanced

グローバル管理

モバイル アプリ設定の更新
読み取り専用モード設定の変更
バナー設定の変更
共同編集モードの変更
Synchrony の再起動
メール キューのフラッシュ
メール キュー: エラー キューの再送信
メール キュー: エラー キューの削除
ホワイトリストの有効化
ホワイトリストの無効化
ホワイトリスト URL の追加
ホワイトリスト URL の削除
ホワイトリスト URL の更新
セキュリティ設定の更新
アプリケーション ナビゲーターのリンクの追加
アプリケーション ナビゲーターのリンクの削除
アプリケーション ナビゲーターのリンクの更新
スケジュール ジョブの有効化
スケジュール ジョブの無効化
スケジュール ジョブの編集
スケジュール ジョブの手動実行
アプリケーション リンクの作成
アプリケーション リンクの編集
アプリケーション リンクの削除
レート制限設定の更新
レート制限の例外の追加
レート制限の例外の削除
レート制限の例外の編集
CDN の構成

利用可能な追加イベントなし

ユーザー管理

カバレッジ レベル
カテゴリ
ログに記録されるイベント
ベース

ユーザーとグループ

ユーザーの作成
ユーザーの削除
ユーザー名の変更
ユーザーの詳細の更新
ユーザーによるパスワード リセットのリクエスト
グループの作成
グループの削除
グループへのユーザーの追加
グループからのユーザーの削除
ユーザー ディレクトリの作成
ユーザー ディレクトリの削除
ユーザー ディレクトリの更新

Advancedユーザーとグループユーザーへのサイト参加招待
利用可能な追加イベントなし

Permissions

カバレッジ レベル
カテゴリ
ログに記録されるイベント
ベース

Permissions


スペース権限の削除
スペース権限の追加
グローバル権限の削除
グローバル権限の追加

Advanced利用可能な追加イベントなし
利用可能な追加イベントなし

ローカル構成と管理

カバレッジ レベル
カテゴリ
イベント
ベース

ページとブログ

ページ階層のコピーの開始
ページ階層の削除の開始

インポート/エクスポート

スペースのインポート
スペースのエクスポート
PDF へのスペースのエクスポート

スペース

スペースの作成
スペースの削除
スペースのアーカイブ
スペースのアーカイブ解除
スペースのごみ箱を空にする
スペースのロゴのアップロード
スペースのロゴの有効化
スペースのロゴの無効化
スペースのロゴの削除
スペースのロゴの不明な更新
スペースの設定の更新

Advanced

利用可能な追加イベントなし

利用可能な追加イベントなし

セキュリティ

カバレッジ レベル
カテゴリ
イベント
ベース監査監査ログの検索の実行
監査ログのエクスポート
監査ログの設定の更新

Advanced

認証

セキュアな管理アクセス権の付与
セキュアな管理アクセス権のリクエストの失敗
セキュアな管理アクセス権の停止
ユーザーによる OAuth トークン経由の外部アプリケーション アクセスの認証
ユーザーによる OAuth トークン経由の外部アプリケーション アクセスの認証解除
ユーザーによるログインの失敗*


ユーザーとグループ

パスワード リセット機能のトリガー
不明なユーザーのパスワード リセット機能のトリガー


セキュリティ

ユーザーによる制限付きページへのアクセスの試行

認証ユーザー ログインの成功
ユーザーのログアウト

*ユーザーによるログインの失敗は、認証に外部アイデンティティ プロバイダーへのリダイレクトが含まれない場合にのみ追跡されます。ユーザーが SSO を使用したログインを試行して失敗した場合、このイベントは記録されません。ほとんどのアイデンティティ プロバイダーはこのようなイベントを独自の監査ログで追跡しています。

エンド ユーザーのアクティビティ

Data Center のみ

カバレッジ レベル
カテゴリ
ログに記録されるイベント
ベース利用可能なイベントなし

Advanced

ページとブログ

ブログ投稿の編集制限の追加
ブログ投稿の編集制限の削除
ブログ投稿の表示制限の追加
ブログ投稿の表示制限の削除
ブログ投稿の削除
ブログ投稿の復元
ブログ投稿のごみ箱からの削除
ブログ投稿のバージョンの削除
ページの表示制限の追加
ページの表示制限の削除
ページの編集制限の追加
ページの編集制限の削除
ページの復元
ページの削除
ページのバージョンの削除
ページのごみ箱からの削除
添付ファイルの削除
添付ファイルのバージョンの削除
コメントの削除

インポート/エクスポートページの PDF へのエクスポート
ブログ投稿の PDF へのエクスポート
ページの Word へのエクスポート
ブログ投稿の Word へのエクスポート

ページとブログ

ページの作成
ページの編集
ブログ投稿の作成
ブログ投稿の編集
コメントの作成
コメントの編集
インライン コメントの作成
インライン コメントの編集
添付ファイルのダウンロード
添付ファイルのアップロード


最終更新日 2020 年 6 月 30 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.