グローバル権限の概要

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

グローバル権限は、ユーザーがログインできるか、スペースを作成できるか、またはサイトを管理できるかを含む、ユーザーがサイトレベルで実行できる操作を決定します。 

tip/resting Created with Sketch.

サイトで権限を設定するための最適な方法が不明な場合、権限のベストプラクティス ガイドをお読みください。

このページの内容

グローバル権限の概要

次のグローバル権限をグループまたは個人に付与することができます。 

グローバル権限

説明

使用可能

これは、ユーザーにこの Confluence サイトへのログインを許可する基本的な権限です。この権限を持つユーザーはライセンス ユーザーとして計上されます。

パーソナル スペース

ユーザーにパーソナル スペースの作成を許可します。スペース キーはそのユーザーのユーザー名になります。

スペースの作成

ユーザーに、サイトでの新しいスペースの作成を許可します。ユーザーがスペースを作成すると、そのユーザーには、そのスペースの管理権限が自動的に付与されます。

Confluence 管理者

Confluence の管理コンソールにアクセスし、すべての基本的な管理タスク (ユーザーの追加、グループ メンバーシップの変更、サイトの配色の変更など) を実行することをユーザーに許可します。

管理者権限については、以降の詳細な比較を参照してください。

システム管理者

Confluence の管理コンソールにアクセスし、すべての管理タスクを実行することをユーザーに許可します。

管理者権限については、以降の詳細な比較を参照してください。

グローバル権限を付与する

ユーザーまたはグループにグローバル権限を付与するには、次の手順を実行します。

  1.  > [一般設定] > [グローバル権限] に移動します。

  2. [権限の編集] を選択します。 
  3. 次のいずれかの操作を行います:
    1. [参照権限を付与する] フィールドの [グループ] セクションにグループ名を入力します。
    2. [参照権限を付与する] フィールドの [個々のユーザー] セクションにユーザー名を入力します。
  4. 追加を選択します。
  5. ユーザーまたはグループが一覧に表示されます。付与したい権限を選択します。
  6. すべて保存を選択します。 

スクリーンショット:グローバル権限の編集


グローバル権限の取り消し

ユーザーまたはグループのグローバル権限を取り消すには、次の手順を実行します。

  1.  > [一般設定] > [グローバル権限] に移動します。

  2. [権限の編集] を選択します。 
  3. 編集したいユーザーまたはグループを見つけ、すべてのチェックボックスを選択解除します。 
  4. [すべて保存] を選択します。 

個人ユーザーの権限を取り消そうとしているが、そのユーザーが一覧に記載されていない場合、そのユーザーが所属しているグループを確認して、グローバル権限を付与しているグループからユーザーを削除する必要があります。 

システム管理者と Confluence 管理者の権限の比較

以下の表は、Confluence 管理者とシステム管理者グローバル権限を持つユーザーがアクセス可能な、管理者コンソールの領域を示しています。  

confluence-administrators スーパー グループのメンバーはデフォルトでシステム管理者グローバル権限を持ち、すべてのスペースおよびページを表示できます。 

管理コンソールConfluence 管理者システム管理者
構成
  • 以下を除く一般設定
    • ベース URL
    • コネクション タイムアウト
  • 以下を除く詳細設定
    • リモート API
  • 言語
  • ショートカットリンク
  • グローパルテンプレートとブルーリント
  • 推奨更新メール
  • 以下を除く、コード マクロの設定
    • 新しい言語の追加
  • WebDAVの設定


  • 一般設定
  • 追加設定
  • バックアップ管理
  • 言語
  • ショートカットリンク
  • 外部のガジェット
  • グローパルテンプレートとブルーリント
  • 推奨更新メール
  • メールサーバー
  • ユーザーマクロ
  • アプリ内通知
  • スパム対策
  • PDF エクスポート言語のサポート
  • コードマクロの設定
  • Officeコネクタ
  • WebDAVの設定
Marketplace
  • 新しいアプリの検索
  • アプリの管理
    ただし、以下を除く
    • アプリのアップロード
  • 新しいアプリの検索
  • アプリの管理
ユーザーとセキュリティ
  • ユーザー
  • グループ
  • SSO 2.0
  • 以下を除くセキュリティ設定
    • 外部ユーザー管理
    • ユーザーおよびグループの検索にワイルドカードを追加
    • スペースに対してカスタム スタイルシートを有効化
    • 500ページのシステム情報の表示
    • RSS 設定
    • XSRF 保護
    • 添付ファイルのダウンロードのセキュリティ
  • グローバル権限
  • スペース権限
  • 点検権限 (Data Center)
  • ユーザー
  • グループ
  • SSO 2.0
  • セキュリティ設定
  • グローバル権限
  • スペース権限
  • 点検権限 (Data Center)
  • ユーザーディレクトリ
  • ホワイトリスト
ルック アンド フィール
  • テーマ
  • 配色
  • サイトロゴとファビコン
  • PDF レイアウト
  • PDF スタイルシート
  • サイドバー、ヘッダーおよびフッター
  • 規定スペースロゴ

  • テーマ
  • 配色
  • レイアウト
  • スタイルシート
  • サイトロゴとファビコン
  • PDF レイアウト
  • PDF スタイルシート
  • サイドバー、ヘッダーおよびフッター
  • 規定スペースロゴ
  • カスタム HTML
アップグレード
  • 最新のアップグレード レポート
  • 最新のアップグレード レポート
  • アップグレードを計画する
Administration
  • マクロの使用状況
  • 監査ログ
  • コンテンツインデクシング
  • ライセンス情報
  • アプリケーション リンク (OAuth のみ)
  • アプリケーションナビゲーター
  • モバイル アプリ
  • 共同編集
  • 保守 (Data Center)
  • システム情報
  • マクロの使用状況
  • 監査ログ
  • レート制限 (Data Center)
  • バックアップとリストア
  • Content Delivery Network (Data Center)
  • コンテンツインデクシング
  • メールキュー
  • スケジュール ジョブ
  • キャッシュ管理
  • ライセンス情報
  • ロギングとプロファイリング
  • アプリケーション リンク
  • アプリケーションナビゲーター
  • Analytics
  • トラブルシューティングとサポート ツール
  • クラスタ化 (Data Center)
Atlassian Cloud
  • Migration assistant
  • Migration assistant

Confluence-administrators スーパー グループ

Confluence 管理者グローバル権限と confluence-administrators グループは互いに関連しません。名前は類似していますが、これらは異なるものとなります。ユーザーまたはグループに対して Confluence 管理者グローバル権限を付与すると、管理機能のサブセットへのアクセス権が与えられます。confluence-administrators グループへのメンバーシップを付与すると最高レベルの権限 (すべてのコンテンツと機能に対する完全なアクセス権) が与えられます。

Confluence をインストールすると、システム管理者アカウントを作成するよう求められます。このユーザーは confluence-administrators スーパー グループのメンバーになります。

このグループのメンバーは何ができますか? 

このグループはサイトでの最高レベルの権限を提供します。これらの権限は編集できません。このグループのユーザーは次の操作を実行できます。 

  • すべての管理タスクの実行
  • すべてのスペースへのアクセス
  • すべてのページ (表示制限付きのページを含む) へのアクセス 

confluence-administrators グループのメンバーは、ダッシュボード、ブログ投稿の一覧、検索、およびほとんどのマクロで、制限つきページやブログ投稿を表示できませんが、ユーザーがページ URL を持っている場合や、次の場所では確認できます。

  • サイドバーのページ ツリー
  • ページ インデックス ページ
  • ページ画面の並び替え
  • ページ ツリー マクロ
  • ユーザー別コンテンツマクロ

このグループのメンバーは既定ではページを編集できません。編集するには、自身にスペース権限を付与するか、自身をページ制限に加える必要があります。 

confluence-administrators グループを使用するべきですか? 

confluence-administrators グループを幅広く使用している組織もあれば、1 つの特別な管理アカウントにのみこのグループへのメンバーシップを制限し、すべてのコンテンツをデフォルトで表示できるユーザー数を制限している組織もあります。システム管理者はすべての管理タスクを同様に実行できるため、このグループのメンバーであることは必須ではありません。 

このグループを使用しない場合、このグループは削除できず、システム管理者グローバル権限を持つユーザーは自身をこのグループに追加できることに留意してください。 

トラブルシューティング

一部の権限に問題がある場合、Confluence はそのことをユーザーに通知します。まれに、権限の下に次のようなエラーメッセージが表示される場合があります。

  • 「ユーザーまたはグループが見つかりません」 -LDAP リポジトリが使用できない場合、または権限が作成された後にユーザーまたはグループが削除された場合、このメッセージが表示されることがあります。
  • Confluence に管理者としてログインできない場合 (管理者パスワードを忘れた場合など)、Confluence をリカバリ モードで開始して、管理者ユーザー権限を回復することができます。 パスワードを復元して管理者ユーザー権限を回復するを参照してください。 

最終更新日 2020 年 4 月 22 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.