ファイルの共有とコメント

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

コラボレーションは、ページ上だけではありません。多くの場合、ドキュメント、プレゼンテーション、画像、スプレッドシート上でチームと協力する必要があります。新しいマーケティング キャンペーンやのモックアップであろうと、完全なプロジェクト プランであろうと、Confluence 上でファイルに共同で作業することで、簡単にチームからのフィードバック ループを得ることができます。 

ファイルの共有

1 ページに多くのファイルがあり、でもチームからのインプットが欲しいのは 1 ファイルだけだったりしませんか?そんな時は、チームとファイルを直接共有することができます。 

ページを共有するのと同様です:

  1. ファイルをプレビューするリンクまたはサムネイルをクリックする
  2. 共有ボタンを選択する
  3. メールアドレス、ユーザー名またはグループ名を入力し、メッセージを追加して送信する

チームメンバーは、ファイルへのリンクとメッセージをメールで受け取ります。

通知の共有はメールによる送信のみです。ワークボックス には表示されません。

ファイルにコメントする

画像(例えば、フィードバックが必要な新しいマーケティングキャンペーンのモック)、PDF、パワーポイントなど、どんなファイルでも Confluence 上でプレビューを見ることができ、プレビューの中の好きなところにピンをドロップしてコメントを追加したり、会話を開始することができます。

ファイルにコメントするには:

  1. ファイルをプレビューするリンクまたはサムネイルをクリックする
  2. プレビューの下部からピンアイコンをドラッグし、コメントしたい場所にドロップする
  3. コメントを追加して保存

ピン留めされたコメントはインライン コメント形式で表示されます。@ メンションリンクを使用でき、何個でも必要なだけのピンをファイルにドロップすることができます。wikiマークアップの自動補完を使用してコードマクロなどの単純なマクロを追加することもできます。ページにコメントを追加する権限を持つ人は、ファイルのコメントを追加したり、コメントに返信することができます。

ファイルをプレビューすると、既存のコメントに対するピンが表示されます。コメントを見るには、ピンと選択します。

会話が終了したら、コメント(および返信)を解決済みにし、非表示にできます。解決済みのコメントを再度見る必要がある場合は、再開することができます。プレビュー内の > 解決済みコメントに移動します。


ピン留めされたコメント

Web サーバーにホストされたファイル、URLを使用して Confluence に追加されたファイル、プレビューで閲覧できないファイル(ビデオ、zip ファイル、その他のタイプのファイル)にはコメントできません。

ファイルを編集する

ファイルにコメント以外の操作が必要ですか? Confluence ページから直接編集できるファイルもあります。Office ファイルの編集」を参照して、サポート対象のファイルタイプとアプリケーションを確認してください。

最終更新日 2018 年 5 月 8 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.