メール テンプレートをカスタマイズする

Confluence メール テンプレートのカスタマイズはサポートされません。テンプレートを編集することを決定する場合、Confluence のテスト インスタンスを使用することを強くお勧めします。 

Confluence メール通知テンプレートに加えたすべてのカスタマイズは、Confluence のアップグレード後、再度適用する必要があります。

Email notification templates are contained within the confluence-email-notifications plugin, which is a bundled plugin (add-on) that is installed automatically when you install Confluence. 

Confluence インストール ディレクトリにアクセスできる管理者のみが、Confluence メール テンプレートを変更することができます。

Confluence は、メール通知に Soy テンプレート(クロージャー テンプレートとしても知られる)を使用することができます。Google Developer docs で詳細を調べることができ、また、Soy テンプレートの仕様に関する短いイントロダクションを含む、弊社の開発者向けチュートリアルを参照することができます。

 メール通知テンプレートを変更する方法:

  1. Confluence web アプリケーションのフォルダで、/confluence/WEB-INF/atlassian-bundled-plugins/confluence-email-notifications-plugin-x.x.jar ファイルを探します。
    注: このプラグインは独立してバージョン管理されており、バージョン番号は Confluence のバージョン番号と一致しない場合があります。  
  2. このファイルを作業場所にコピーし、jar ファイルを展開します。.jar アーカイブのファイルを編集する方法の詳細を参照してください。
  3. jar ファイル内では、テンプレートは /templates/ フォルダに格納されています。Soy テンプレートを編集し、変更を加えます。 
  4. すべてのファイルを zip 化し、ファイル拡張子を .jar に変更します(または、.jar アーカイブ内のファイルの編集ガイドの他の方法を参照します)。
  5. 新しい jar ファイルを /confluence/WEB-INF/atlassian-bundled-plugins フォルダにドロップ (元のファイルを上書き。簡単にロールバックするために元のファイルをコピーしても構いません) し、インスタンスを再起動します。 
  6. 更新されたプラグインを製品にインストールする前に、変更を慎重にテストします。

プラグインに含まれるテンプレートの編集にはテスト インスタンスを使用することを強くお勧めします。プラグインが有効化できない場合、Confluence ログの情報を確認し、Soy テンプレートに対する変更に問題がないことを確認します。 

関連トピック
最終更新日 2018 年 5 月 8 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.