ページ テンプレート

新しいページを追加するとき、一から記述する必要はありません。代わりに、テンプレートに基づいて新しいページを作成できます。テンプレートは、事前定義されたコンテンツを持つ Confluence ページです。テンプレートにはブループリントやアドオンで提供されるものがあり、独自のテンプレートを作成することもできます。

以下は、有効なテンプレートの例です。

  • ミーティング議事録テンプレートはチームが議事録に関する共同作業を行い、タスクをフォローアップするのに役立ちます 
  • 要件テンプレートを使用することで、ソフトウェア / ハードウェア製品要件を整理し、ページから関連する Jira 課題を作成できます。

グローバル テンプレートとスペース テンプレート

Confluence では、ページテンプレートに 2 つのカテゴリがあります。

  • スペース テンプレート: このページ テンプレートは特定のスペースでのみ使用可能です。 スペース管理者権限を持っている場合、スペース管理者画面を使用してテンプレートを定義できます。
  • グローバル テンプレート: このページ テンプレートはサイト上のすべてのスペースで使用可能です。Confluence 管理者権限を持っている場合、Confluence 管理者コンソールを使用してグローバル テンプレートを定義できます。

システム管理者であれば、定義済みのテンプレートをダウンロードすることもできます。

テンプレートの作成

Confluence エディターを使用して、テンプレートを作成できます。ページ追加時に作成者が記入するフィールドを含めたい場合、ページに特別な変数を追加することも可能です。詳細は、テンプレートの作成 を参照してください。

テンプレートの使用

ページテンプレートは、ページを追加する場合にしか使用しません。既存のページにテンプレートを適用することはできません。テンプレートを使用してページが追加された後は、テンプレートはページにリンクされなくなります。その後の編集はすべて、テンプレートが一度も使用されなかったかのように実行されます。プラグインの中には、テンプレート拡張機能を提供するものがあります。Atlassian Marketplace でテンプレート アドオンが検索できます。
 詳細は、テンプレートからページを作成する を参照してください。

ブループリントが提供するテンプレート

ブループリントとは、追加機能を備えたページ テンプレートのセットです。これを使用することで、Confluence のコンテンツの作成、管理、編成がいっそう容易になります。Confluence に付属している事前定義されたコレクションがあります。 Atlassian Marketplaceから追加のブループリントをダウンロードすることもできます。ブループリントのテンプレートをカスタマイズして、個々のニーズに合わせたり、特定のブループリントを無効にしたり、独自のブループリントを開発することもできます。

作成ダイアログでのテンプレートのプロモーション

スペース管理者ならば、作成ダイアログで特定のテンプレートやブループリントを使用するよう促進する選択が可能です。空白ページの代わりに、特定のタイプのコンテンツを作成するように奨励し、項目の使用を促進することによって、スペースでの一貫性を確保しやすくなります。

使用が促進されているテンプレートやブループリントは一番上に表示され、空白ページやブログ投稿など、他のすべてのコンテンツタイプはその下に折りたたまれます。利用可能な他の種類のコンテンツを表示するには、さらに表示 リンクを選択します。

  1. 詳細を表示する: テンプレートと設計図の詳細を参照します。

テンプレートやブループリントの使用を促進するには:

  1. スペース ツール > コンテンツ ツール に進みます
  2. 作成ダイアログで表示したいテンプレートやブループリントの横にある使用促進を選択します。このスペースで作成されたテンプレートのみ使用促進できます。 

ブループリントまたはテンプレートの使用を促進することにより、空白ページやブログ投稿など、他のすべての項目を非表示にして、さらに表示 リンクの下に隠すことになることを覚えておいてください。 

1 つのスペースで、作成ダイアログの さらに表示 リンクを 3 回以上使用すると、それ以後はすべてのテンプレートの表示が既定となります。 

システム テンプレート

Confluence は、サイトのウェルカム メッセ​​ージや既定のスペース コンテンツなどのコンテンツを含む「システム テンプレート」も提供します。「サイト テンプレートを管理する」を参照してください。

最終更新日 2018 年 9 月 20 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.