Apache 設定での一般的な注意事項

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Confluence の組み込み gzip 実装よりも Apache mod_deflate を優先する

  1. Confluence で gzip を無効化します。「Confluence 内での HTTP 応答の圧縮」を参照してください。
  2. Apache で gzip 圧縮を有効にします。RedHat ディストリビューションでは、これは次の行を追加することで実現できます。

    AddOutputFilterByType DEFLATE text/html text/plain text/xml text/css application/x-javascript
    
    # ensure sensible defaults
    DeflateBufferSize 8192
    DeflateCompressionLevel 4
    DeflateMemLevel 9
    DeflateWindowSize 15
    

keepalive が有効になっていることを確認する

KeepAlive On

最近の MSIE ユーザー エージェントの keepalive を有効にする

MSIE および SSL に関して、標準の Apache SSL 設定は非常に保守的です。既定では、MSIE で HTTPS を使用する場合、すべての keepalive は無効化されます。MSIE は今後も常に特別ですが、SSL と MSIE の問題は 4 年以上前にリリースされた Windows XP の Service Pack 2 以降、解決済みです。XP マシン SP2 以上を使用しているユーザーは MSIE 6 以上では keepalive を許可しても安全です。

以下の行を削除します。

SetEnvIf User-Agent ".*MSIE.*" \
   nokeepalive ssl-unclean-shutdown \
   downgrade-1.0 force-response-1.0

その場所に以下を追加します。

BrowserMatch "MSIE [1-5]" nokeepalive ssl-unclean-shutdown downgrade-1.0 force-response-1.0
BrowserMatch "MSIE [6-9]" ssl-unclean-shutdown
最終更新日 2018 年 1 月 22 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.