スペースのレイアウトをカスタマイズする

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

レイアウト ファイルを編集して、Confluence のルック アンド フィールを変更することができます。このページでは、スペースのレイアウト ファイルをカスタマイズする方法を説明します。スペースのカスタマイズには、そのスペースのグローバル権限スペース管理者権限が必要です。

システム管理者権限を持つユーザーの場合、Confluence サイト全体のレイアウトもカスタマイズできます。詳細は、「サイトおよびスペース レイアウトのカスタマイズ」を参照してください。サイトレイアウトをカスタマイズすると、Confluence サイト内の全スペースの既定レイアウトが変更されます。

スペース レイアウトについて何らかのカスタマイズを行うと、同様のサイト カスタマイズは上書きされます。

以下の説明に従って Confluence のルック アンド フィールを変更した場合、Confluence をアップグレードする際、カスタマイズも更新する必要があります。カスタマイズが大規模になればなるほど、アップグレード時の再適用が難しくなります。このことを考慮に入れたうえで、カスタマイズを行ってください。

カスタマイズの更新に関する詳細についてはカスタマイズ済みのサイトとスペースレイアウトをアップグレードする を参照してください 。

Confluence は、サイト全体に一貫性のあるルック アンド フィールを提供するウェブページのレイアウトシステム、Open Source SiteMesh ライブラリ上に構築されています。SiteMesh は、ページのレイアウトと構造を定義する「デコレータ」を通して動作します。 

Confluence のレイアウトを編集するには、このデコレーター ファイルを変更する必要があります。デコレーター ファイルは .vmd ファイルで、Velocity と呼ばれる非常に簡単なプログラミング言語で書かれています。Velocity の詳細を読む。Velocity を理解すると、Confluence の外観をパーソナライズするデコレーター ファイルを編集できます。

Confluence のデコレーターファイルは、次のカテゴリに分類されています。

  • サイト レイアウト:サイトの各ページに配置されているコントロールを定義するのに使用されます。たとえば、ヘッダーとフッターを変更する場合、これらのレイアウトを変更する必要があります。
  • コンテンツ レイアウト:ページやブログ投稿などのコンテンツの体裁を制御します。ページ自体の表示を変更するのではなく、配置されているコメントや添付ファイルなどの表示方法を変更します。
  • エクスポート レイアウト:スペースやページを HTML 形式でエクスポートするときの体裁を制御します。たとえば、Confluence を使用して静的な Web サイトを作成している場合、このレイアウトを変更する必要があります。

デコレーター の使用に関する詳細については、こちらをご覧ください。

デコレーターファイルを編集するには

  1. スペースに移動して、サイドバーの下部から、スペース ツール > ルックアンドフィールを選択します。

  2. レイアウトを選択します(レイアウトは Confluence システム管理者にのみ表示されます。)
    レイアウトのリストはスペースで確認できます。
  3. カスタムの作成 をクリックし、デフォルトの vmd ファイルを開きます。
    vmd ファイルが編集モードで開きます。vmd ファイルを編集せず見るだけなら、デフォルトを見るをクリックします。
  4. 編集し、 更新をクリックします。

スクリーンショット:レイアウト編集例

 

最終更新日 2018 年 1 月 22 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.