Office コネクタ用 Firefox アドオンのインストール

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Firefox をブラウザとしてご利用の場合、Office コネクタの機能を利用するには Firefox にアドオン(Firefox WebDAV Launcher)をインストールする必要があります。アドオンが必要な機能を初めて使用しようとすると、アドオンのインストールを指示されます。

(warning)Office コネクタを使用するために必要なブラウザ、OS、アプリケーションの組み合わせについては、Office コネクタ前提条件を参照してください。

このページの内容:

関連ページ:

The Firefox WebDAV plugin which is required to edit Office documents can't be used with Firefox 57 (Quantum) or later, as Firefox has ended support for the technology it relies on. See CONFSERVER-52299 - Getting issue details... STATUS .

Firefox で Office ドキュメントを編集したい場合、Firefox 56 以前を使用するか、別のブラウザを使用する必要があります。

 

Firefox アドオンをインストールする

添付された Office ドキュメントを Firefox 56 以前で初めて編集する場合、ブラウザに WebDAV アドオンをインストールするようにうながされます。Firefox で Office ドキュメントを編集するには、このアドオンが必要です。 

  1. Choose Edit in Office or Edit Document next to the document you wish to edit.
    You'll see a prompt to download the add-on.  
  2. Choose OK.
    Your browser will ask you to confirm that you want to allow the add-on. 
  3. Choose Allow.
    An installation dialog like the one below will appear.
  4. Install Now を選択します。
    インストールが完了すると、Firefox の再起動を求められます。開いているページやブラウザでの作業を保存してから再起動してください。 
  5. 次に、アドオンを設定し、使用するアプリケーションを決定します。 

アドオンを設定する

アドオンのインストールが完了したら、各種類のファイルに対して起動するデスクトップ アプリケーションの設定を行います。  

アドオンの設定は OS ごとに多少異なります。  

Windows でアドオンを設定する

ほとんどの場合、システム レジストリの情報に基づき、アドオンは自動的に設定されます。新しい種類のファイルを初めて編集する際、そのファイルタイプ用の既定のエディターを検索し、永久的な設定を行います。

レジストリの設定をオーバーライドしたい場合、または自動設定が機能していない場合は、手動で Firefox アドオンの設定を行うことも可能です。

  1. In Firefox locate the WebDAV Launcher add-on and choose Options.
    The WebDAV Launcher Options dialog, like the one below, will appear. 
     

  2. Enter a file extension in the File Extension field. Do not include the leading period in the extension name.
    For example, to associate the 'doc' file extension with Microsoft Word 2003 you would type doc in the File Extension field.

    Office 2007 以降を使用していますか?

    Office 2003 のファイル拡張子(doc、ppt、xls)とOffice 2007 以降のファイル拡張子(docx、xlsx、pptx)の両方を WebDAV Launcher で開けるように、設定する必要があります。

  3. Application Path をいずれかの方法で入力します:
    • Auto を選択し、Windows レジストリから関連するアプリケーションを読み込む、または
    • Browse を選択して、コンピューターでアプリケーションを検索する、または
    • アプリケーションの実行ファイルへのパスを手入力する。

  4. Add を選択し、ファイル拡張子の関連性をリストに追加します。
    必要なファイル拡張子すべてに対してこの作業を繰り返します。

Mac OS X でアドオンを設定する

You can't currently edit documents in Mac OS X. See  CONF-25594 - Getting issue details... STATUS .

Linux でアドオンを設定する

サポート対象となっている Linux 向け Office エディターはOpenOffice のみです( Office コネクタ前提条件を参照してください)。

Linux には自動設定機能がありません。Firefox で各ファイルタイプを Office エディターと関連付ける必要があります。また、Mac OS X には「Auto」ボタンがありません。

設定手順は、Windows と同様です。Ubuntu と OpenSUSE に関しては、設定は以下のようになっています:

ファイル拡張子

アプリケーションパス

doc and docx

/usr/bin/oowriter

ppt and pptx

/usr/bin/ooimpress

xls and xlsx

/usr/bin/oocalc

セキュリティ リスク

Firefox にこのアドオンをインストールすることは、セキュリティ上のリスクを伴いますので注意してください。Internet Explorer も、Office ドキュメントを直接開くことができるため、同様のリスクがあります。

リスク概要:

  • Office ドキュメントにはマクロウィルスが組み込まれている可能性があります。Office ドキュメントを開く前に、ドキュメントの作成元が信頼できることを確認してください。
  • Office ファイル形式および Microsoft Office には、ご使用のマシンの制御を攻撃者が奪うために利用できる弱点が存在することが知られています。 Microsoft は、すべての Microsoft Office バージョンの最新の Service Pack で、既知のセキュリティ上の弱点を修正しましたが、新たな弱点が見つかる可能性は常にあります。ドキュメントを開く前に、作成元が信頼できることを必ず確認するようにしてください。

このアドオンは、以下をサポートすることでリスクを軽減しています。

  • 同一起源ポリシー - アドオンは、アクションを開始した同じホストからのドキュメントのみ開くことができます。
  • デジタル署名 - アドオンは、デジタル署名されています。アドオンのインストール時に、アトラシアンによる署名があることを確認してください
  • ユーザーへの確認の要求 - ファイルを開く前に、常に警告メッセージが表示されます。これらの警告をよく読んでから、ファイルを開いてください。警告では、ファイルの完全な URL およびファイルを開くアプリケーションの完全なアプリケーションパスを入力するよう促すメッセージが表示されます。

Firefox アドオンに関する情報

アドオン名:

WebDAV Launcher

説明:

WebDAV 認識クライアント内で WebDAV URL を直接開始する機能を追加します。

最新バージョン:

Mozilla で WebDAV Launcher アドオンページ を参照してください。

互換性:

Firefox 56 までのすべてのバージョンの Firefox。Firefox 57 (Quantum) 以降との互換性はありません。

作成者:

Atlassian Pty Ltd

最終更新日 2017 年 11 月 16 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.